garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ハンカチの思い出

※ 当Blogの画像はクリックすると大きくなります。

 

買ったばかりのハンカチは、糊が効きすぎているし綺麗に洗わないとねぇ。

でも今日使いたい。出かけるまでに乾かしたいっていうその時に、

そうだ。ガラスに貼ろう。

f:id:garadanikki:20150110100946j:plain

親友の千秋ちゃんは、小学校の頃から凄く大きな家に住んでいて、

千秋ちゃんのママは、上品で綺麗で優しくて。。

いつも手作りのおやつを、可愛いナプキンを添えたお皿で用意してあって。。。

3時のおやつなんか無くて「お腹空いたよ」と言うと適当にあるものを食べるウチだったから、

千秋ちゃんちがすごく羨ましかった。

 

そんな千秋ちゃんの家の窓ガラスに、ある日、綺麗なハンカチが貼り付いていた。

千秋ちゃんのママは「あら、恥ずかしい、失礼」とハンカチをぺりぺりと剥がした。

 「ああやるとアイロンしなくてもいいんだって」千秋ちゃん言ってたなあ。

 

ガラスのハンカチ、早速やってみたけど、ハンカチの濡れ加減が難しい。

ハンカチの縁が重いと、くっつかなかったりするし。。

そして何より重要なのは、ガラスがピカピカじゃないとっていうことなんです f:id:garadanikki:20140914094313j:plainf:id:garadanikki:20140914094312j:plain