garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

新しい食材の数々

 

普段行ったことのないスーパーでは、目新しい食材に出会えたりしますよね。

ライフで見つけたのは、『博多の名店「岡ぽん」のキャベツサラダキット』 と 『レンズ豆』でした。

今日は、この二つを使って新メニューを作ります。

それから、MOURIが『ヒラメのあら』を買ってきたので、あら煮も作ろうかしら。

何だか和洋折衷、ごっちゃごちゃのメニューですが、仕方ない。

これが家庭料理です (;^ω^)

 

 

【キャベツのサラダ「岡ぽん」風味】

f:id:garadanikki:20130317180548j:plain

もともとキャベツは、どんぶり一杯食べられるほど、大好物です。

何年か前、ちぎったキャベツをジップロックに入れ、昆布茶でモミモミした『浅漬け』に凝って、

毎日キャベツ半玉ずつ食べていたことがありました。

多分一生分のキャベツを食べたと思うけど、食べ飽きないから不思議。

これからは、春キャベツは美味しいでしょう。

「岡ぽん」というお店のまかないの味のとろみドレッシングも癖になりそうです。

 

 

【ヒラメのあら煮】

f:id:garadanikki:20130317180556j:plain

ヒラメのあら煮は、豆腐と大根と長ねぎと、ごぼう、うどを一緒に炊きました。

我が家の出汁 ( 昆布&干ししいたけ ) を土鍋に入れて、食材全部入れて、コトコトコトコト煮込む。

味付けは、塩と、薄口しょうゆ、ヤマキのめんつゆ。←どれも少々しか入れてません。

工夫したのは、この2点

○ あらを、霜降りすること

○ 3回、火を入れること

3回、火を入れるっていうのは、

  1.  野菜が煮えるまでコトコトしたら、一旦火を止め冷ます。
  2.  酒と砂糖と塩を加えたらコトコト煮て、火を止め冷ます。
  3.  食べる直前、しょうゆとだしつゆ入れたら、温める。

こんな感じで、3回火入れをしたんです。そしたら薄味なのに、隅々まで味が沁みわたって

「どうしました?!」というくらい、美味しく仕上がりました。

f:id:garadanikki:20130317180521j:plain

 

 

【豚バラ肉のロースト~レンズ豆の煮込み】

f:id:garadanikki:20130317181806j:plain

レンズ豆を初めて使いました。

レンズ豆ってお水に浸さなくてもすぐ使えるから便利なんですね。


それにお芋のようにホクホクして甘味があって、なかなかいい食材ですわ。

  1. にんじん、玉ねぎ、セロリ ( 各粗みじん切り ) をシリコンスチーマーに入れ、ヒタヒタの水と塩少々で下茹でする。
  2. 小鍋にレンズ豆を入れ、ヒタヒタの水とブイヨンで煮る。
  3. 豚バラ肉のブロックに塩コショウをして、熱したフライパン ( 油をひかず ) で脂の面から入れてじっくり焼く。
  4. 油が出たら、玉ねぎの薄切りとにんにくを投入して、肉をころがしながら焼き目をつける。
  5. 耐熱皿に、1の野菜たち・2のレンズ豆・3のバラ肉たちを入れ、180℃に熱しておいたオーブンで20分焼く。

なんだか、ビジュアルはイマイチだけど…美味しいんだから。


オマケ

明日、食べるように、中華ちまきも作りました。

f:id:garadanikki:20130317180540j:plain