garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

初心にもどって「渡辺さんサラダ」

 

極力、野菜中心に、、、と心掛けてはいますが、

やはり魚や肉が、しかも2種類以上、食卓にのぼることが多い まるさんち です。

今日も、鯵の刺身と、ぶり大根。

f:id:garadanikki:20160420155612j:plain f:id:garadanikki:20160420155608j:plain

ぶり大根のぶりは「大根を食べるための出汁」なんぞと苦しい言い訳をします。

でも、ぶりと大根とどっちか食べるとしたら、断然ぶりのエキスがしみ込んだ大根でしょ。

大根はぶりがしみ込むけど、ぶりは大根がしみ込まない。あはは。

 

何となく野菜を沢山取りたいと思い作ってみたけど、、、

これはちょっと中途半端な料理になってしまった。

f:id:garadanikki:20160420155611j:plain

 

ごっつり、週末にしか食べられないのが「さしみこんにゃく」

f:id:garadanikki:20160420155613j:plain

こんにゃく自体はいつでもOKですが、

さしみこんにゃくを、にんにく醤油で食べるのが好きなんです。

これは、家族全員で食べないとエラいことになる。

 

そして。

初心に戻って作った「渡辺さんサラダ」

f:id:garadanikki:20160420155609j:plain

料理上手の上司がよく作ってくれたサラダです。

きゅうりは、種の部分を取り去って斜めに薄切り。

レタスはやぶく。マシュルームは薄切り。

それをボウルに入れて、酢、サラダ油、ほんのちょっと塩・醤油を入れて混ぜるだけ。

 

あらかじめ酢やサラダ油とかを調合して、ドレッシングにしてからかけるのと違って、

それぞれの調味料がたっているのが面白いんです。

何回か作っている内に、酢をレモンにしてみたり、サラダ油をオリーブオイルにしてみたり我が家風に変えていきましたが、今回は初心に戻ってみました。

「渡辺さんサラダ」はやっぱりこれだ。

野趣あふれる味を、久々堪能しました。