garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

なかほら牧場のグラスフェッドバター

宅配便で、3ヶ月ほど前に注文したバターが届きました。

先日「マツコの知らない世界」でもとり上げられ、

人気に更に拍車がかかってしまった、なかほら牧場のグラスフェッドバターです。

 

私が注文した時も、人気だったようで、

「牛と私たちで全力で頑張ってます。ちょっとお待たせしてしまいますが、よろしく」

という感じのメールが届いたほど。

 

忘れていた

f:id:garadanikki:20180701122629j:plain

忘れた頃にやってきた。あらっ食塩不使用のを頼んだんだっけ。。。

 

パッケージもお洒落じゃないか

f:id:garadanikki:20180701122630j:plain

 

麻布を解くと、中のガラス瓶もお洒落だった。

f:id:garadanikki:20180701113748j:plain

 

おーおー。

f:id:garadanikki:20180701122632j:plain

食塩不使用のだから、パンに塗ってというより、どうやって食べよう。

 

 

バターコーヒーダイエットっていう手もある。。。

または料理に使うかな。

 

グラスフェッドバターとは

グラスフェッドは、グラス ( 草 )・フェッド ( 与えられた ) という意味で、

牧草だけで育った牛の乳から作られたバターです。

普通のバターとどう違うかというと、 成長ホルモン剤や過剰な抗生物質を投与されずに育った牛のバターとのこと。

 

本来牛は栄養豊富な牧草を食べて育つけれど、日本のような狭い牧場では牧草が足りないし、脂肪を蓄えて太らすためにも穀物を与えてきた。

それが普通の牛 ( グレインフェッドビーフ ) なんだとか。

※ グレイン=穀物

 

 

日本でグラスフェッドバターを作っているのは ながほら牧場だけ


 

じゃ、グレインフェッドバターとグラスフェッドバターとどう違うかっていうと、

グラスフェッドの方が栄養価が高いんですって。

 

とにかく体に良いものの塊らしい

私が参考にさせていただいたサイトさんをまとめると、、、

グラスフェッドの、短鎖脂肪酸のひとつ「酪酸」は、脂肪の分解を促進する効果があるそうです。

また共役リノール酸という成分も脂肪燃焼効果が期待され、エネルギーに変える酵素の働きを活性化するので脂肪が燃えやすい体になり、代謝効果も上げる。

同時に筋肉も増加・増強させる効果がある。

なんだか良いことずくめじゃないですか。

 

グラスフェッド、体に良いだけでなく美味しいらしいので試してみます。

ただし、普通のバターよりお高いので調理法を考えてしまいます。

何に使おうかな、しばし検討して 報告したいと思います。