garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

小食を支えてくれる 珍しい野菜たち

 

千駄木の漬物屋さん「やなぎに桜」に、そろそろスモモがないかと行ってみました。

仕事休みの水曜は「やなぎに桜」の定休日なんです。

だからなかなかご無沙汰になってしまうのですが、

違う日に来た甲斐あって、ありました。スモモ。

f:id:garadanikki:20180630174844j:plain

ところが。。。

正式名称は、スモモではなくて「若桃の甘露煮」でしたの。

来年のために備忘録。よく覚えておこう。

とり合えず、自家用と母へのお土産と二包み買って帰ります。

 

折角来たのだもの、千駄木から日暮里に出てニュートーキョーでお茶を飲んで行きます。

ニュートーキョーはほとんど満席、大好きな窓寄りの席ではなく入り口の席。

まあいいか。

 

喉が乾いたのでクリームソーダを頼みました。

f:id:garadanikki:20180602130451j:plain

美味しいなぁクリームソーダは。

f:id:garadanikki:20180602130452j:plain

 

メニューを見たら、期間限定の美味しそうなものがあった。

冷やし中華

f:id:garadanikki:20180602130453j:plain

この盛り付けの良さは、勉強になります。

f:id:garadanikki:20180602130454j:plain

横から見ても美しい。

そして、美味しい。

 

・・・・が、どうしたことが全部食べ切る力がありません。

このくらいペロリだったのに、胃が小さくなってしまったのか、

頑張ったのに1/4ほど残してしまいました。

美味しいのに。。。。

食べ物を残すという経験がないので、とてもショックです。

作ってくれた人ごめんなさい。

 

なんかすごーく落ち込みながら電車に揺られます。

新宿から下北沢に出て、オオゼキで野菜を買って帰ることにしました。

 

あるある、珍しい野菜の数々。

芽ネギでしょう

f:id:garadanikki:20180701120707j:plain

 

もろきゅうりも美味しそう

f:id:garadanikki:20180701120708j:plain

 

これは初めてだ。

シーアスパラガスですってよ

f:id:garadanikki:20180701120710j:plain

 

サラダセロリーが二つで138円の安売り。もちろん買います。

f:id:garadanikki:20180701120712j:plain

 

マイクロトマトもありました。

f:id:garadanikki:20180701120714j:plain

これ、ほんとに小さいんですよ。

試しに指、入れときました。

 

あらん。

ほおずきトマトじゃないか。

f:id:garadanikki:20180701120715j:plain


これはほおずきなのか、トマトなのか。。。

f:id:garadanikki:20180701120716j:plain

ほおずきは苦くて食べられたものじゃありませんが、

これはプチッとかじると甘めのトマトの味です。

食べると幸せになる味です。

 

素敵に新鮮な生しいたけもゲットです。

f:id:garadanikki:20180701120717j:plain

 

今日の夕飯は全部は使いません。

とり合えずこれで2品。

f:id:garadanikki:20180701120718j:plain

 

明日葉と鶏肉の炒め物

f:id:garadanikki:20180701120720j:plain

鶏肉は焼き目がつくくらい炒めたら、明日葉を投入。

明日葉のぬるっとした食感と、鶏肉のカリッとした食感のコラボ。

なんだか元気になる味でした。

 

お初の野菜、シーアスパラガスをサラダにしてみました。

f:id:garadanikki:20180701120719j:plain

美味しい!!!

くせのない、ちょっと塩っけのあるプキっと妙な歯ごたえがいい。

一緒に合わせたのは、アイコという種類のミニトマトに、かいわれに、ひよこ豆に、小豆に、きんかんたまたま。

たまたまの甘酸っぱさと、アイコの甘酸っぱさ、二種類の違う甘酸っぱさがいい。

それにかいわれの少し苦いのと、シーアスパラガスのほんのに塩気があいまって、

最高に美味しい、ここだけにしか出会えないようなサラダになりました。

 

量は少ないけれど、美味しいと思えるものが食べられて最高の日になりました。