garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

まいどっの蕎麦屋

かかりつけの整体の先生によく聞かれるのが、

「どこかランチで美味しいところありませんか?」というセリフ。

 

整体というのは柔道整復師と整体師の二つがあるんですって。

その先生は、柔道整復師の資格を持っているそうで国家試験なんだそうです。

私、柔道整復師っていうのは、てっきり柔道出身者でなければなれないのかと思っていました。

ものを知らないものですから。

なんで、柔道整復師っていうのかしら、今度そこんとこ先生に聞いてみよう。

 

 

つて、話が大きくずれましたが、

その整体医院は、本院から先生が交代で来るので、先生方は、この辺のランチ事情を知らないのです。

だから「どこか美味しい店」という話になる。

 

そう聞かれてもねぇ

食いしん坊だと知れ渡っての質問でしょうが、地元でランチは食べません。

ケーキ屋やパン屋ならいくぶんわかりますが、地元でランチはしないでしょう?

ですから、大変困るのです。

特に「美味しい蕎麦屋」という質問にはまいる。

f:id:garadanikki:20190829123522j:plain

美味しい蕎麦は、長野県上田に行った時に食べてくるから、よけいのこと地元じゃ食べません。

 

そんな我が町にも何軒か《芸能人が通うこじゃれた蕎麦屋》があります。

でも私、その全ての店、美味しいと思えないのです。

蕎麦は好みがわかれる

蕎麦って、麺もですが、つゆの味も色々だし好みが割れると思います。

だから推薦は出来ない。

 

「女子高生の患者さんに、A店が美味しいよって言われたんですけど、

 まるさん、どうですかね?」

そういわれてもねぇ

私もその店の蕎麦は嫌いじゃない、むしろ好きな方です。

でも、普通の蕎麦屋さんだよ。

さっき話してた《芸能人がお忍びで通う》系の店じゃない。

 

【A店のこと】 

出前は早いです、その店。

電話で注文して、受話器をおいて、トイレにでも行って帰ってきたらピンポンとなる。

大げさじゃなく、ほんとにその位早く届きます。

おじさんがまたいい人で、私の顔を見ると、外でも低い声で「まいどっ」と言います。

 ⵈⵈ そんなに毎度でもないんだが。

 

話のオチは?

わかりますでしょう? そういう話になったら食べたくなりました。 

先生が休憩に入る前に、その店に寄って、たぬきそば食べて帰りました。