garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

鎌倉 はんなりいなり & 谷口屋

 

珈琲とケーキの後は、《山の上で食べるもの》の調達です。

銀のすずを出たところに『はんなりいなり』の出店を発見!

f:id:garadanikki:20200220224647j:plain

いなりと炙り鯖 を購入 870円也

f:id:garadanikki:20200220224710j:plain

 

『谷口屋』は、お米屋さんがやってる甘味処で、風情ある店内でも食べられます。

f:id:garadanikki:20200220224653j:plain

五色の花むすび 136円、ごましお 105円也

f:id:garadanikki:20200220224706j:plain

 

 

勝上献展望台近くの切り株に座って食べました。

f:id:garadanikki:20121016142404j:plain

『はんなりいなり』は、酢飯に黒ゴマが和えてあるので、ご飯が黒いです。

油揚げは袋状ではなく、平らにしてその上に海苔をのせ酢飯をのせて巻いてあります。ごまが入っているからクドいかなと思ったけれど、案外あっさりしていて美味しい。

炙り鯖の方は、凄く肉厚な真さばと酢飯の間に生姜と煮しいたけが入っていて、これまた口の中がさっぱりする押し寿司です。酢の〆具合が絶妙で、疲れた体を癒してくれました。

『谷口屋のおにぎり』は、はんなりいなりのパンチに圧されてちょっと分が悪かったかも。