garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

鎌倉 成就院から大仏に向かう道

( ※ 2012年10月20日12:45のお話です )

 

GOKURAKU亭からテクテク。

下の道を行けばいいものを、わざわざ成就院への階段を登るのには理由があります。

f:id:garadanikki:20121020115602j:plain

地図を見るとこんな感じ⤵

f:id:garadanikki:20200312130503j:plain

 

先客が。

そうですよね、この景色 見たいもの。

f:id:garadanikki:20121020115736j:plain

 

ここは鎌倉の街と海が見える絶景スポット。

ドラマ「最後から二番目の恋」でも使われていました。

f:id:garadanikki:20121020115843j:plain

 

6月になると、階段の左右に紫陽花が咲き乱れ、更に人気の場所です。

f:id:garadanikki:20121020115833j:plain

 

今、降りてきた階段を逆から見た写真⤵

f:id:garadanikki:20121020120215j:plain

5年前、夜7時頃、この切通しに迷い込んてしまったことがありました。

当時はスマホも無く、初めて来たこの道の先がどうなっているのかも知らなかった。

街燈も人通りもなく、真っ暗で心細くで本当に怖かったです。

 

今は、勝手知ったる道ですけど ww

f:id:garadanikki:20121020120130j:plain

「南無虚空蔵菩薩」という旗が はためいているのは虚空蔵堂。

毎年1月13日に護摩炊き法要があるそうです。

---虚空蔵堂--- 鎌倉 成就院 公式ホームページ

 

坂道を下った左に「力餅家」という有名な甘味屋さんがあり、

その角を曲がったところが『最後から二番目の恋』のロケ地です。

※ 長倉家&千明ん家があります。

f:id:garadanikki:20120208165247j:plain

              2012年02月8日撮影

 

その先が、御霊神社 ( 権五郎神社 ) 

f:id:garadanikki:20120208165231j:plain

                    2012年02月8日撮影

正面の本堂の右側にも鳥居があります。

それがこ鳥居。この先の路地を進むと長谷駅に出ます。

※ 件のドラマの家からの最寄駅はここを通った長谷なんですけど、ね。( ´艸`)

f:id:garadanikki:20121020120826j:plain

「大正十二年九月一日大震記念建立」と書いてある。

大正12年9月1日は、関東大震災が起こった日。

鎌倉は地震と津波で壊滅的な被害を受けました。

 

鎌倉を歩いて思ったことですが、鎌倉 ( 平場 ) の更地を見ると砂混じりの土が多い。

寺社仏閣もかなり壊れてしまったのは、それででしょうか。

※ 昭和5年に発行された「鎌倉震災誌」で当時の惨状がわかります。

  また当時の航空写真でも、坂下地区 ( 御霊神社の前 ) が津波の被害がわかります。

  鎌倉市/海軍航空隊・航空写真【鎌倉駅舎、六地蔵、長谷】

 

、、、と、そんなことを言ってたら工事現場があった。

ご覧ください。黒土というよりも薄い砂色をしてますでしょう?

f:id:garadanikki:20121020124158j:plain

 

あっ、出てしまいましたか埋蔵品。

鎌倉はちょっと掘っくり返すと色々と出てしまう。

そうなると工事は中断。

f:id:garadanikki:20121020124146j:plain

「埋蔵文化財 発掘調査」ということで建設がとどめ置かれてしまうのだそうな。

若宮大路一の鳥居付近のマンション建設中現場でも、これで中断してしまいました。

施主さんにとっても 死活問題でしょう。

お気の毒に。

 

 

 

「鎌倉に住みたい」という夢を小さい時から持っていました。

鎌倉に来ると、何より好きなのが 民家巡り。

そんなワケで今日も、大仏さんの手前の路地に入ってみる。

 

おーおー、なんと大きい金木犀か。

f:id:garadanikki:20121020122720j:plain

こういう谷戸の道が好き。車は諦めて徒歩で帰るしかないけれど。

f:id:garadanikki:20121020122846j:plain

 

・・・空き家(・・? いいなぁ。←つぶやく

f:id:garadanikki:20121020123044j:plain

この先は谷戸で行き止まりでしょうから引き返します。

大仏に向かう本通りに出ると、通りの右側に、中華料理 蓬莱閣があります。

f:id:garadanikki:20121020124342j:plain


左側には、中華料理 華正摟。

何でも旧華族の別邸で、結婚式場になっているらしい。

f:id:garadanikki:20121020124352j:plain

一度 入ってみたいですが、ひとりで中華料理もねぇ。

それに今日はお弁当持ってるし。。。。

さてこれから大仏さんに行きますが、その話はまた明日❤

 
 
f:id:garadanikki:20121020121612j:plain
〒:神奈川県鎌倉市長谷3-10-22
TEL:0467-24-6382

f:id:garadanikki:20140914105354j:plain華正摟 鎌倉店
〒:神奈川県鎌倉市長谷3-1-14
TEL:0467-22-0280