garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

NHK朝ドラ『おちょやん』

 

NHK朝ドラ『おちょやん』が始まった。

前回の『エール』は、コロナで休止をキッカケに降りてしまったけれど、

新番組は、杉咲 花というから見逃せない。

 

今回は、昭和の名女優・浪花千栄子さんがモデルらしい。

浪花千栄子といってもピンと来なかったが、

オロナイン軟膏のホーロー看板の人と聞き、「ああ、あの人か」とわかった。

f:id:garadanikki:20201206105048j:plain

浪花千栄子さんは、とても苦労をされた方らしい。

大阪が舞台で、極貧で、というからどんなにか重苦しいかと思いきや、

底抜けに明るいので驚いた。

 

今週いっぱい、主役つとめるのが毎田暖乃ちゃんで、このお子が滅法お上手なのだ!

f:id:garadanikki:20201206101503p:plain

 

正直いうと、河内弁に『怖い』というイメージを持っていた。

「どいつたろか」「何さらしてけつかんねん」「いてまうど、オラぁ」なんて言葉は、関東人100人が束になって吠えても敵わないくらいの迫力がある。

 

ところが、一家の大黒柱として家事を切り回す小さな千代ちゃんが、

河内弁でまくし立てると、胸のすく想いがするから不思議だ。

親やったら親らしいことを~、さらせっ

と、お父ちゃんを蹴り飛ばすのを聞き「おう、よく言った」と爽快感半端ない。

 

お父ちゃん (トータス松本 ) は、どうしようもない親のくせにどこか憎めない。

f:id:garadanikki:20201206103004p:plain

継母・栗子を演じる宮澤エマも、意地悪のイメージではなく、自分のことしか考えられない困った女風なところが憎めない。

f:id:garadanikki:20201206103208p:plain

かつての名ドラマ『おしん』のような悲惨さでないところが救われるドラマである。

 

奉公に出される千代が、家を出る日が来た。

千代は、家を振り返ることなく走り出した。

気丈にふるまう千代だが、後を追って来たテルオ (父親)を見て逡巡する。

ほんの一瞬だが、テルオが自分を連れ戻しに来たと思ったのだろう。

しかし、テルオは母親の写真を手渡して、

「これはお前が持っとった方がいい。栗ちゃんも見たくないやろうから」

f:id:garadanikki:20201206102944j:plain

「うちが捨てられたんやない。うちがあんたを捨てたんや」

これにはホロッと来た。

 

しかししかし、そんな悲惨さを上回る明るさがドラマの根底に流れている。

駆け出した千代の背中には、明日に向かう希望が見えた。

これからも大阪で辛い思いがあるのだろうが、この作品には、底抜けの明るさを込め込んでくれるのだろうと思う。

今週の暖乃ちゃんも、来週からの杉咲花さんにも大きな期待をしている。

 

 

因みに、千代の弟・ヨシヲ役の荒田陽向くんが可愛い!

仕草もお顔も全部が可愛くて、釘付けになった。

f:id:garadanikki:20201206104331p:plain

《釘付け》の理由がもうひとつ。

里見弴さんの幼少期に瓜二つだから❤

f:id:garadanikki:20110707150931j:plain

 

 

本日の朝ごはん

久しぶりのオムライス

f:id:garadanikki:20201202082042j:plain

オムライスに添えたのは、グリーンピーススープ

f:id:garadanikki:20201202082049j:plain

グリーンピースは、オムライスの鶏肉を事前に茹でて、その出汁で作りました。

f:id:garadanikki:20201202082052j:plain

 

 

本日の夜ごはん

f:id:garadanikki:20201202174711j:plain

 

トマトと玉ねぎのサラダ

f:id:garadanikki:20201202174730j:plain

 

鯵のみりん干し

f:id:garadanikki:20201202174739j:plain

 

ピータン

f:id:garadanikki:20201202174743j:plain

 

肉じゃが

f:id:garadanikki:20201202174746j:plain

今日の肉じゃがは、肉は牛肉、イモはメークイン。

この組み合わせが一番かも (^^♪