garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

共同アンテナ工事に伴い、部屋がたいへんなことになった

 

マンション全体で契約しているテレビ共視聴設備の改修工事に伴い、

専有部分にあるテレビ端子の交換作業が実施されることになった。

 

室内のテレビ端子、全部を交換しないと不具合になる可能性もあるとのことで、

工事の方がスムーズに作業できるように端子の前の家具をどかさなければならない。

入居してから20年近くの間に、テレビ端子は家具に埋もれた奥にある。

その場所を露わにするには、三か所の家具の大移動が必要だ。

 

ここはまあまあ簡単。

箪笥の引き出しを取りだして、移動させればいい。

f:id:garadanikki:20211209131057j:plain

 

大変だったのが、本棚がある部屋だった。

テレビ端子は、黒い鉄製の本棚の左下端にある。

しかも鉄枠に遮られた位置にあるため、本棚を20㎝前にずらさなければならない。

f:id:garadanikki:20211209131114j:plain

ひと棚分、本を出しては引っ張ってみるが、びくともしない。

結局、全ての本を取り出さなければならなかった。

ベッドに置かれた本は、ごく一部⤵

f:id:garadanikki:20211209131116j:plain

 

「どうせならこの際、大掃除と部屋の模様替えをしてしまおう」ということで・・・

本棚の横の、使わずに物の置場と化していた机を和室に移動させ、MOURI の仕事机にする。

空いたスペースにもうひとつの本棚を置き、面を合わせる。

テレビの位置も、リビングの反対側に変える。

 

・・・・と、ここまでやった結果、私の腰は案の定ヤバイことになっている。

そろりそろり。

しかし、テレビも机も本棚も、二人で移動させなければならないし、

とにかく本を元にもどさなければ寝ることも出来ない。

 

作業終了!

f:id:garadanikki:20211210084947j:plain

まだ本の並びは滅茶苦茶だが、とりあえず一箇所にまとめることは出来た。

f:id:garadanikki:20211210085001j:plain

右がMOURI 、左の黒い本棚が私のスペース。

MOURI は、読むとどんどんブックオフする性質なのでこの位で済んでいるが、私はため込む一方。

横積みで前後におかなければ入りきれない分量である。

「もう、いいかげんにしないとな」と言われてしまった。

 

 

作業中、にゃんこの集会場のとなかさんから速報が入った。

沙羅のことであるが、この話はあらためてお話いたします。

 

 

本日の昼ごはん

f:id:garadanikki:20211209082148j:plain

金ちゃんラーメン

f:id:garadanikki:20211209082226j:plain

 

 

本日の夜ごはん

家具の移動、本の移動で、腰が大変なことに。。。

多分、明日は寝込むんじゃないかというくらいに痛いのです。

で。這うようにして揃えた雑なご飯。

f:id:garadanikki:20211209204130j:plain

奥の皿は、昨日の残りの唐揚げと春巻き。

それになめこのスープと、

f:id:garadanikki:20211209204137j:plain

へんてこな一品で勘弁してもらった。

f:id:garadanikki:20211209204134j:plain

厚揚げとイカを、ピーナツオイルで炒めて、オイスターソースで味つけをしたもの。

ヘンテコな割に、結構美味しかった。(;'∀')

 

春巻き、大量に作っておいて良かった~

f:id:garadanikki:20211209204156j:plain