garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

沙羅さまのご機嫌をとる

 

沙羅が帰還してから、ご尊顔を拝しに日参。

・・・が。

ご機嫌はすこぶる悪い。

こーんな顔。

f:id:garadanikki:20211214161855j:plain

 

逃げはしないが、ちょいと距離を置かれている。

f:id:garadanikki:20211214162606j:plain

 

なんでか、おもいたりました

沙羅は、ご婦人のキャリーバッグに自分から入ったという話だった。

そうなると沙羅にとって《ご婦人に捕まった》というイメージではないだろう。

むしろ、キャリーバッグから見た先にいた《私が犯人》と思っているのではないだろうか。

彼女の中で「自分を捕まえて、辛い想いをさせたのはマルちゃんとトナカさん」となっていたりして。

 

誤解だ 沙羅ちゃん

今日は1時間ちかく沙羅に追いすがり、ご機嫌とりながら弁明した。

「あのねぇ、聞いて、あっ行かないで、私は何もしてないのよ」

「首謀者じゃないんだかんね」

「沙羅が帰ってきたのを一番に喜んでいるんだから」

「私やトナカさんが貴女を捕まえるなんてことするわけないでしょ」

色々なことを言っていたら、少しは理解してくださったみたいだ。

 

よかった。

沙羅ちゃん、明日からもよろしくお願いいたします。

 

 

本日の昼ごはん

f:id:garadanikki:20211214090230j:plain

金ちゃんラーメン

f:id:garadanikki:20211214090404j:plain

 

 

本日の夜ごはん

白子と塩辛でまず一杯。

こんなものを食べていたら人間が駄目になるなぁ、とりあえずプリン体ヤバッ

f:id:garadanikki:20211214190630j:plain

 

練馬IMAの肉屋さんで骨付鶏肉があったので、それなら鍋だと。

f:id:garadanikki:20211214191752j:plain

 

最初に入れたので奥に潜っておりやした⤵

f:id:garadanikki:20211214191945j:plain