garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ぴ~の暖房を考える

 

Amazonから荷物が届きました。

いつも思うんだけど、Amazonってなんでこんなに箱が大きいのかしら。

一時よりは多少改善されたものの、やはり大きいと、、、おもう。

f:id:garadanikki:20171006114026j:plain

 

購入したのは、この2点。

小さい動物の為の保温グッズです。

f:id:garadanikki:20171006114259j:plain

右は、小動物用の暖房機器です。

左は、サーモスタッド。

 保温電球が熱くなりすぎないように、設定した温度まで達したら暖房が切れるようになるものです。

 

初めての文鳥飼育

10月にはいって、いきなり寒くなり、帰宅したらぴ~がハウスで震えていました。

留守で火の気はなし。

暗くなって電灯も付いていない中、鳥かごの中で運動も出来なかったからでしょう。

慌てました。

 

文鳥は寒さに弱いそうです

ネットで調べたら、文鳥は暑さより寒さに弱いとわかりました。

じゃ一体、何度くらいが適温なのかしら。

残暑の頃は、ぴ~の為に別室の冷房を寒くなりすぎない程度に入れて外出したりしましたが、

寒いのはどのくらいの温度がいけないのかしら。

 

実家では、寒がりの母がストーブをぼんぼん焚くので、かなり暑い中で越冬していた様子。

鳥かごに毛布をかけてやる以外にこれといって何もしなくて済んでいたようです。

 

f:id:garadanikki:20171024123214j:plainとりあえず過保護になり過ぎない程度に、

だけど体調を壊さないように考えていこうと思います。

 

ネットで見ると

「10度を下回らない範囲で保温」とか

「28度くらいにしてやるといい」とか

「あまり気にしなくても大丈夫」とか

様々で混乱します。

 

MOURI が温度計を買ってきてくれました。 

試しに鳥かごの奥に暖房を設置し、

25度設定のサーモにしてあげました。

今年はいきなり寒くなったので人間だって「寒い」と思ったもの、通常ヒーターを入れるにはちょっと早いのかもしれないけど、20度を下回った段階で暖房を開始することにしました。

f:id:garadanikki:20171024123144j:plain

天井と壁側の2面はビニールシート+断熱マットで覆い、

入口と右側は毛布のみにしてみました。

 

留守の間は、部屋側2面は空気が通るようにして様子をみる。

f:id:garadanikki:20171024123233j:plain

いえねぇ。

鳥かごの中に入ってみたことないからわからんのですよ、どんなのが塩梅良いのか。。。

幸いぴ~は、まだ若くて健康な個体なので、顔や行動を見ながら微調整をしようと思います。

 

黒いピンマイクみたいなのが、温度センサー。

f:id:garadanikki:20171024123223j:plain

手前 ( 部屋面 ) の温度が25度を上回るとヒーターが切れるように設定。

奥のヒーター側に寄れば 27~8度になるだろうし、

ぴ~よ、適当にハウスの中で快適な場所を探してすごしておくれ。