Garadanikki

日々のことつれづれ Marcoのがらくた日記

まるさん食日記

人気本『グレース』

テレビドラマを見て、図書館にリクエストした原作本の順番がやっとまわってきた。 『グレースの履歴』というドラマで、源孝志さんが書きおろした本だった。 私の住んで居る渋谷区の図書館には蔵書がなく、 隣の世田谷区の図書館に一冊だけあったのが、ドラマ…

天国への門で

先日はSさんの葬儀にまつわる話を聞いていただき、ありがとうございました。 私はSさんの妻に近い立場なので、多分に彼女に肩入れしてしまいがちです。 彼女と義娘たちとの間に生じたことも、彼女から知ることなので、娘には娘の言い分もあると思います。 …

並んだ並んだ

先日購入した4本セットのワインがとても美味しかったので追加購入をした らしい 4本セット×2で8本・・・勿論入りきらない。 ならんだ ならんだ しばらくの間のことですけど・・・ 本日の昼ごはん 美登里寿司のばらちらし 以前はペロリだったが、流石に食べき…

藤岡陽子 著『おしょりん』

藤岡陽子著『おしょりん』を読了。 「おしょりん」初めて聞く言葉だが福井県の方言で、田畑を覆う雪が固く凍った状態を指すのだそうだ。 福井の鯖江市は国産めがねフレームのシェア95%を占めるが、 最初に眼鏡づくりを始めたのは、鯖江市に隣接する麻生津地…

味が・・・と焦る日

昨日は一日、ぐーすか とろとろしていたけれど、 お腹は空くもので、なべ焼きうどんを作ってもらった。 ん? 薄い? 味が、、、しない? もしかしてこれは、風邪ではないのか? あの COVID-19 というのに感染したのかしら。 隣の御仁に「言わんこっちゃない…

ぐーすか の一日

朝起きたら頭が痛い。 熱を測ったら、37.5度ある。 やっちまったなー 「集会場でまたフラフラしてたんだろう、かなりの確率で熱だすよな」 確かに。 昨日は調子に乗って4時間以上もピクニックしていて、 帰宅してから暖房も付けずに読書をしていたら、冷えた…

おにんぎりを持ってピクニック

大雨や大風の日がつづき、なかなかにゃんこの集会場に行けない毎日だった。 窓にたたきつける雨の強さは、まるで台風のごと、 猫たちはどこに避難しているだろうかと気がかりだった。 久しぶりに会えたねーとんとん 「あっちに行くのよ」と言っている。 とん…

ワインの4本セットが届く

昨晩のグラタンには間に合わなかったが、お取り寄せのワインが届く。 一日早ければ、グラタンにワインで美味しさ二倍であったのに。。。。 そんなわけで遅ればせながらワイン。 4本届いたうちから、まずはコレ 4番のコルテ・デル・ニッビオから飲む! 料理…

神様のカルテを一気読み

「神様のカルテ」5冊と、姉妹作品「勿忘草の咲く町で」を読了。 いやー面白い!! 栗原一止 が活躍する松本の、医療現場の世界観にずっぽり浸った一週間だった。 憧れの地、信州松本で繰り広げられるドラマというだけでワクワクするが、 そこで奮闘する医療…

ために ためました💦

溜めに溜めました マンションの資源ごみ置き場に出したら、噂されそうだな。 「もうさんちは酒瓶もスゴイし、ぜったいに会員制の居酒屋かなんか、やってるよ!」って。 ※ 金ちゃんの鍋焼きうどんを2人で週2くらいで食べるとこうなります。 本日の昼ごはん …

ごちゃまぜ言い間違い

最近の私は、固有名詞が正確に言えたためしがない。 言い間違いは年々ひどくなり、三宅裕司さんの奥様を追い超す勢いだ。 面白さに関しては、三宅裕司さんの奥様にかなうべくもないが。 ここ何日かの言い間違い アンガス豚 川端康隆 宇野優真 大谷一平 ただ…

昔っぽいフルーツロールケーキに舌鼓

久々のスイーツボックスのお土産は、ロールケーキ ガトーよこはまというお店が出店していたそうです。 いちごのロールケーキと、フルーツいろいろのロールケーキ 二つを半分ずつ堪能する まずは苺を おおーっと、私にはちょっと酸っぱい お酢の酸っぱさは大…

初めてのサバサンド

あいやーーー 初めて作ったサバサンドの写真を撮りそびれた。 ずっと気になっていて、作りたいと思っていたサバサンド タモリさんも作っていたサバサンド 普通はレタスで、フランスパンらしいが、 私が作ったのは、キャベツとサバを食パンに挟んだやつだった…

機嫌よく生きる

ウチの家訓、というかMOURI のモットーは「機嫌よく生きる」だ。 《機嫌》というと、悪いイメージで使われることが多いかも知れない。 例えば「機嫌が悪い」「機嫌をそこねる」「機嫌をとる」といったように。 上司の機嫌が悪いと、周りがビクビクしたり嫌な…

餃子をつくった日

今日は、餃子をつくりますの 朝から決めておりました。 昼からタネを寝かしておきました。 夕方にせっせと包みました。 左の列が私 右の列がMOURI 性格がでるものだ 本日の昼ごはん 鍋焼きうどん 本日の夜ごはん 焼き餃子は私の包んだもの。水餃子はMOURI の…

おいしいものはどれだっけ

美味しいウィンナーはどのメーカーだっけ。 のーたりんの私は、イロドリミドリ並んでいるパッケージが全部同じに見えてしまう。 あの、、、、ウィンナーのパッケージってどれも似てると思いませんか? 使っている色が同じ気が スルノデス MOURI 「そういう時…

映画とテレビと原作

『神様のカルテ』のテレビドラマと映画を鑑賞した。 どちらが好みかというと、私はドラマの方が断然好きだった。 映画の主演が、栗原一止に櫻井翔、妻の榛名に宮崎あおい。 テレビドラマの方は、一止に福士蒼汰、榛名に清野菜名。 キャスティングでは映画版…

Dacota のトートバッグを新調

大おでかけ用のバッグを慎重した。 本革のバッグなんて久しぶり。 ネットでトートバックを検索し色々候補を上げていたら、選んだものがほとんどこのメーカーだった。 Dakota という台東区浅草橋のプリンセストラヤというメーカーのブランド。 しっかりした造…

春の茶菓

皿に盛っただけで、桜葉が香り立つ。 食べて旨し、見て麗し、匂い芳し、和菓子は季節感もあって素晴らしい。 日本の食文化は《美味しい》というだけでなく色々な感動をくれる、日本人に生まれて良かったと思う。 年に1~2度しか食べられない西荻窪・青柳の…

初もののホタルイカに舌鼓

二週に一度の買出しは、練馬のIMAに。 その前にお決まりのスシロー スシローは特にまぐろが美味しくて ウニイカの軍艦 この白身、なんだったかしら、美味しかったな 苺と北海道みるくアイスパフェ 腹ごしらえが済んだら、IMAでお買い物。 絶対に外せないのは…

イベリコ豚で温野菜をたべる

今日もイベリコ豚を使ったメニュー じゃん! 温野菜 入っているもの イベリコ豚、海老、新たまねぎ、茄子、ズッキーニ、かぼちゃ、じゃがいも、さつまいも、ブロッコリー、パプリカ、キャベツ 何もつけなくても野菜と肉の甘さで十分美味しいが、 ナンプラー…

イベリコ豚の鍋

豚バラを鬼のように使う我が家に、素晴らしいものが届いた。 毎度おなじみ 越前かに職人甲羅組からのお取り寄せ kouragumi.com だったらこれでしょう! イベリコ豚の鍋 野菜はニンジン、白菜、シイタケ、長ねぎ 我が家の出汁 ( どんこと真昆布 ) をベースに…

映画『そして、バトンは渡された』

映画『そしてバトンは渡された』を、Amazonプライムビデオで視聴。 感動作なのだと思う、涙は誘われた。 でも「親たちがついていた嘘と秘密とは?」というコピー、ちょっと安っぽくないかしら (;'∀') この映画はとてもわかりやすく作られている。 映画は小説…

本日の居酒屋まるさんは、青森と宮崎気分

本日の居酒屋-まるさんは、特別メニューは「地鶏の炭火焼」 宮崎で食べた美味しい炭火焼を思い出しながら、宮崎焼酎「青鹿毛」を堪能する。 この商品は、流水解凍したものをフライパンで煎るだけ。 心持ち塩がたつけれど、炭火の香ばしい香りと、弾力のある…

テレビ報道記者~ニュースをつないだ女たち

日本テレビ開局70年のスペシャルドラマ「テレビ報道記者」を満喫した。 物語は、4人の女性がテレビ報道記者として奮闘する様子を、時系列をいったり来たりさせながら描いている。扱われる事件や災害などは実際のもので、映像も実際のニュース映像が使われて…

取寄せで旅行気分

コロナ禍からこっち、旅行に出かけていないなあ。 円安でホテルや外食の料金も高くなってしまったもの。 我が家はもっぱら家飲み、家の料理は居酒屋化している。 さらには美味しそうなものを取り寄せて旅行気分。 本日、彼が取寄せたのは鶏肉の美味しそうな…

釜玉うどんのリメイク料理

食事の量を減らす努力をするものの、日々作るものの量がなかなか減らない。 例えばうどん。 MOURI が作るうどんは一袋を茹でてしまうので、胃の小さくなった私には食べきれない。 パスタもラーメンもうどんも、私が少量にした分を隣のしとに食べてもらうが、…

目下減量中←ふつうかも

お昼のパスタは半分、 夜のご飯はお替りしない、 ビールは小さいグラスに一杯だけ、お酒もおちょこに一杯。 こんな感じにしていたら胃が小さくなったかも。 本日の夜ごはん ごぼうを出汁をとった時のどんこと真昆布で炊いたもの。 味付けは昆布茶 麻婆豆腐は…

健康を正しく管理しましょう はーい

これは3月4日のお話、一週間の無沙汰の更新です。 この間なにがあったか、、、とくにこれと言った理由はなく、なんとなく毎日が過ぎていました。 でも、ほんのちょっと体調を崩したということも、実はあるにはあります。 ずっと頭痛、左の背中の鈍痛、夜間に…

渋谷の風景を古い写真帖で楽しむ

朝から 背中の左側に鈍痛がある。 右側なら肝臓だとか膵臓だとか疑われるらしいが、なんだかなで。 そういう時は、暖かくして本でも読んで過ごすことにしよう。 現在の写真と古い写真が載っている写真集が好きで、借りてきたのだけれど、 これがまた10年前に…