garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ぴ~の好きなもの

ぴ~に別宅をふたつ作ってあげました。

ひとつはピンクので、

f:id:garadanikki:20190208181034j:plain

 

もうひとつは段ボールの箱。

f:id:garadanikki:20190208181035j:plain

いまいち気に入らないみたい。

理由は塀が低いことらしい。

ミーアキャットみたいに背伸びしてもお外が見えないくらいが落ち着くんですと。

 

それでもさっさと咥えてきて入れてます。

f:id:garadanikki:20190208181036j:plain

 

段ボールの別宅は、水道局の ( お知らせ票 ) にするんですと。

f:id:garadanikki:20190208181037j:plain

お知らせ票、どんだけ好きなんじゃい。

 

 

もうひとつモールをプレゼントしたんですが、

これもお気に召さないようで。。。。

f:id:garadanikki:20190208181041j:plain

「長いものならなんでもいいわけじゃないんだよ」ですって。

 

「ん? ( ,,`・ω・´)ンンン?」って、ぴ~よ首の向きが変だぞ。

f:id:garadanikki:20190208181040j:plain

 

 

「これがいい」

f:id:garadanikki:20190208181039j:plain

 

モールには見向きもせず、ビニールの袋を別宅に運んでいきました。

f:id:garadanikki:20190208181038j:plain

 

ホントにぴ~の好みは難しい。

これは好きでしょ? と目の前に置いても、大抵スルーされます。

人に押し付けられるより、自分で選ばないとダメみたいです。