garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

邪魔者は消せ

沙羅嬢は、気位が高いので有名。

悪口じゃなくて、

彼女のそのプライドが可愛いくて魅力的なのです。

 

マンツーマン ( ←猫と人間だから変か ) じゃないと嫌らしく、

甘えたい時、他のにゃんこが来ようものなら、追っぱらいに行きます。

 

「どうした? 誰かいるの?」

私には見えなくても沙羅は気配で誰かを感じるのでしょう。

f:id:garadanikki:20190320103926j:plain

この後、ソソさんを追いかけて、ぎゃふんと言わせて帰ってきました。

「どうよ」という自慢顔。

でも私に「可哀そうじゃない、ご飯食べに来ただけなんだよ」と言われたら、

 

むくれました

f:id:garadanikki:20190320103927j:plain

わかりやすい奴っちゃ。

f:id:garadanikki:20190320103928j:plain

いやいやごめん。機嫌直しておくれ。

沙羅が一番美人だし、私は沙羅とだけ遊びたかったんだから。

「そうなの?」

「うん、そうそう」

「じゃやっぱり、邪魔者は消さないと」 

洋が好きな人

「朝食はパンでいいよ、その方が簡単でしょう?」と、よく言われます。

そうでもないと思うけど。

f:id:garadanikki:20190316145309j:plain

 

玉子焼きにベーコン、サラダくらいはないとかなぁ。

f:id:garadanikki:20190316145310j:plain

 

チョップドサラダ。

コーンと十穀を入れると、それなりになるかな。

f:id:garadanikki:20190316145311j:plain

 

スープは、手抜きしてキャンベルの缶。

f:id:garadanikki:20190316145312j:plain

しょっぱいし、缶臭いから嫌と言われました。

 

そうなると朝からスープ作らねばならない。

ちっとも楽じゃない気がする。

「玉子とトーストだけでいいよ」と言われるけど、それもなんだかなぁ。

 

やっぱり和食の方が私は楽なんです。

 

何もない時の朝食

肉も卵も焼き魚もない朝食

f:id:garadanikki:20190316145305j:plain

味噌汁もないので、おぼろ昆布の澄まし汁。

 

夏でもないのに、みょうがとしその葉とトマト

f:id:garadanikki:20190316145306j:plain

 

最後の大和芋を皮ごとすって、おくらと和えました。

f:id:garadanikki:20190316145307j:plain

 

塩っけはこれでいいかな。

しめじをオイスターソースで炒めました。

f:id:garadanikki:20190316145308j:plain

オイスターソース味のしめじ、これ結構白いご飯に合うのです。

納豆も、漬物も何もない苦肉の策の朝ごはんでした。

 

すりおろし蓮根 その2

本日 ( 2/14 ) の夕食は、この4品。

f:id:garadanikki:20190316141230j:plain

 

今日のマーボ豆腐にはなめこが入っています。

トゥルンという感じが合うかなと思って入れてみましたがいいと思います。

我が家のマーボは、ひき肉ではなくバラ肉の厚切りを5mm幅にカットしたものなので、

食べ応えがあります。

その代わり、ひき肉よりも舌ざわりが荒いのでなめこ投入は正解かも。

f:id:garadanikki:20190316141231j:plain

 

こちらは、すりおろし蓮根 第二段

f:id:garadanikki:20190316141232j:plain

今日のは、溶き卵の代わりにとろろを入れました。

お焼きというより、ハンバーグっぽくなったのか面白い。

入れるものがちょっと代えるだけで、固さも形も味も違うから、蓮根毎日食べても飽きません。

少し続けてみようかな。 

 

 

さて。今日はバレンタインデーです。

MOURI が会社勤めの時は、私も恩恵にあずかりチョコを食べられる日でした。

でも、リタイアして、今日のようにどこにもお出かけしない年のバレンタインデーは、

チョコなしになるんだなぁ。

 

仕方がないので自ら調達。

「はいっバレンタインデーおめでとう」

f:id:garadanikki:20190316145829j:plain

と、私からMOURI に。

 

そしてすぐさま開けて

f:id:garadanikki:20190316145301j:plain

食べるのです。

f:id:garadanikki:20190316145304j:plain

ナッツとマシュマロが入っていて、美味しい❤

なによりもこのインパクト、いいでしょう? (*´∀`*)

f:id:garadanikki:20190316145303j:plain

少しずつ食べて、当分楽しめます。

新聞紙でゴミ箱の内袋を作りました、、、が

ピンタレストで、新聞紙で作るごみ箱の内袋を紹介してまして、

サイズが調整できるというので作ってみました。

f:id:garadanikki:20190316132243j:plain

我が家のごみ箱はちょっと縦長なので、なかなか丁度良い寸法のがなかったんです。

四苦八苦して丁度のサイズにしてみた。

 

ところが・・・

作り方を順に写メしたものの、もう一度作ってみようとしたらイマイチわからない。

f:id:garadanikki:20190316132245j:plain

 

確か。

こんな風にたたんで・・・

f:id:garadanikki:20190316132246j:plain

 

ひっくり返してこうたたみ・・・

f:id:garadanikki:20190316132249j:plain

 

輪にして口のところを折り曲げて・・・

f:id:garadanikki:20190316132250j:plain

 

うーん、この写真はなんだ?

f:id:garadanikki:20190316132251j:plain

 

「出来ました」という写真は撮れているのに、駄目です。サッパリです。

f:id:garadanikki:20190316132252j:plain

「新聞紙」「ゴミ箱」などで検索するも、どれを参考にしたものやら・・・


最初に作ったこの5枚で打ち止めです。

f:id:garadanikki:20190316132244j:plain

新聞紙のゴミ箱、いろんなやり方があるものの、

あんまり難しいのや、手間がかかるのは長続きはしないとわかりました。

 

やっぱりスーパーの袋をかぶせる、これが一番てっとり早いかな。(;'∀')

f:id:garadanikki:20190316144932j:plain

うーん、生活感まんさい、かっこわるっ!!!

すりおろし蓮根のお焼き

本日 ( 2/13 ) の夕食は、手始めにこの3品

f:id:garadanikki:20190314165626j:plain

銀杏とキクラゲの卵焼きと、、、すりおろし蓮根のお焼きです。

 

これが「すりおろし蓮根のお焼き」⤵

f:id:garadanikki:20190314165627j:plain

感動的なウマさです!

 

外はカリッで、中はフワフワ。

味はほんのちょっと醤油。

 

《作り方》

蓮根を皮ごとすります。

すり下ろした蓮根に、卵を一個加えて混ぜます。

極少々の塩と、これまた少々の醤油を加えます。

ごま油をひいたフライパンで焼きます。 ( パンケーキを作る要領です )

 

《蓮根の効用》

蓮根は、とても優れものなんですって。

毎日、食べ続けるととても良いらしい。

ビタミンC、カリウム、食物繊維が豊富なんですと。

特に蓮根の皮とつなぎ目にこれらの栄養が詰まってるそうなので、

そうなれば、全部まとめて、すりおろすのが一番でしょう。

 

f:id:garadanikki:20190316114758j:plain

⤴ 今回、このビジュアルが黒っぽいのも、皮を入っているからです。

 

カリウムは血圧を下げる機能があるそうです。

それから、タンニンはポリフェノールの一種で、蓮根には沢山入っています。

タンニンは、抗酸化作用があるのでお肌のシミや老化を防ぐ働きがあります。

 

そんなことを聞けば、食べたくなるでしょう? 蓮根

蓮根の調理法は沢山あります。

酢漬けにしてよし、薄切りにしてキンピラにしてよし、

それに、こんな風にすりおろして使えば飽きずに食べられると思いますが、いかがでしょう。

体に良くても不味かったり、手間がかかり過ぎたりすると作りたくない。

このお焼きは、とても美味しいのでおススメです。

 

鰹節を足したり、チーズを足したり、梅干しをトッピングしたり、

シソの葉を混ぜてもいいかも知れません。どうぞお試しを。