読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

頭上と足元が騒がしい

頭の上で、鳥が騒いでます。

目をこらしてみると、一羽のカラスに、数羽の鳥が代わる代わる突進しています。

 

多勢は尾長、無勢はカラス。大きさだって、このくらい違う。

f:id:garadanikki:20160608162951j:plain f:id:garadanikki:20160608173153j:plain

でもやっぱり大勢さんの勝ち。

f:id:garadanikki:20160608162950j:plain

尾長はこの辺りが気に入って寝床に決めたらしい。

それを知らないで、カラスが紛れ込んだものだから、もう大変。

 

カラスと尾長のバトル、いや尾長の一斉攻撃が繰り広げられました。

画像は見にくいですが、こんな有様でしたの。

 

 

一方、私の足元では、じゃいあん がどったんばったんしています。

「見て見て~」という感じ。「あら可愛い」と言ってもらいたいようだ。

f:id:garadanikki:20160608162945j:plain

はいはい、かわいい かわいい。でもあんた、肥り過ぎじゃない?

自分のお尻を舐めるのにひっくり返ってるの何度も見たわよ。

f:id:garadanikki:20160608162944j:plain

おっ、グサッと来たか。

f:id:garadanikki:20160608162947j:plain

 

「ホントに我が弟ながら、無様な姿じゃ」と、あかちー

f:id:garadanikki:20160608162948j:plain

 

「姉ちゃん、よく言うよ。自分の息子はどうなんだい?

 コタヌ はもはや、野良にゃんことは言えないぜ」 じゃいあん

 

かくいう コタヌ

f:id:garadanikki:20160608162949j:plain

膝の上で お腹まるだしの図