garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

2018-12-17から1日間の記事一覧

幸田文『濃紺』を再読

『台所のおと』は、私がこよなく愛する本です。 それぞれの短編の素晴らしさに圧倒され感動したのですが、ずっと紹介できずにいました。 素晴らしいところを抜粋しようと何度か試みましたが、ここもあそこもと全部が捨てがたく、 全文書き写してしまいそうだ…