garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

今日のにゃんこたち~木登り上手

【ミーシャ】

木の上でまったりしてるのだ~れ?

f:id:garadanikki:20190708114402j:plain

ミーシャに似てるんだけど、呼んでも反応なし。

f:id:garadanikki:20190708114409j:plain

なんだ、やっぱり、ミーシャじゃないの。

お腹がいっぱいだからなの?

 

【こやつで】

f:id:garadanikki:20190708114423j:plain

「こやつで」という名前は、友だちが付けました。

「やつで」の娘だから「こやつで」

そんなんで、いいのか~っ!! (笑)


母親の「やつで」のことを私は「ちょいと」と呼んでいました。

昨年7月、息子のヤマトと一緒に猫好きのおばあちゃんに引き取られ、今は家猫として暮らしています。

残されたこの「こやつで」というのが、小心もので、いまだに誰にも懐かない。

ご飯をもらう時だけ現れて、サッサと帰っていく。

そんなんじゃ、可愛がられないよ、こやつで。

こやつでの母親のやつで ( ちょいと ) は、愛嬌があったのに。

↑ ↑ 舌かみそうだ。

そういうところが似れば良かったのにな。

でも1つだけ、母親に似ているとこ見つけました。お福みたいなところ。

f:id:garadanikki:20150216103237j:plain f:id:garadanikki:20190708114416j:plain

左が母親の「やつで」( ちょいと )     右が娘の「こやつで」

 

【ジュントラさん】

ジュントラさんの木登り上手は、前にもお話しましたが、

また、格好の木を見つけたようです。

f:id:garadanikki:20190708114429j:plain f:id:garadanikki:20190708114435j:plain



見事なうろの大木です。よく見つけたねぇ。

「どうだ!」と自慢しているような顔してる。

f:id:garadanikki:20190708114450j:plain


アンタがいつも上を見上げてるのは、木を物色するためでしたか。

f:id:garadanikki:20190708114458j:plain


うん? どうした

f:id:garadanikki:20190708114504j:plain


なに、そのポーズ。

f:id:garadanikki:20190708114510j:plain


まだ、登る気ですか。

f:id:garadanikki:20190708114517j:plain


おいおい、おいったら。

f:id:garadanikki:20190708114522j:plain


とうとう、てっぺんまで行っちゃった。

f:id:garadanikki:20190708114530j:plain

 

f:id:garadanikki:20190708114536j:plainこのあと、ジュントラさんはてっぺんから樹洞を降りて、

うろの横穴のところまで降りてきて…

するすると地面まで降りてきました。

わかった、わかった、わかりました。

ここらで木登りが一番上手いのは、

間違いなく貴女です。