読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

傘の下の猫

さつま

 

 

雨の日のにゃんこの写真です

f:id:garadanikki:20150920092606j:plain

ここのにゃんこは傘がどういうものだか、ちゃんと知っています。

傘の下に入れば、濡れないということをね。

 

「こうなるのに 2年かかりました」と、にゃんこ先生。

最初は傘をさしかけてやっても、傘にあたる雨の音に驚いて、皆逃げてしまったそうです。

「ぽつぽつぽつ」と、そりゃ怖いと思う。

そんな中、長老猫のBossが傘の意味を理解しました。

Bossは、傘の下に入って毛づくろいを始めました。

( 猫は居心地の良い安全な場所でないと毛づくろいをしないのです )

それを他の猫に見せて、

「この中は濡れないぞ、恐くはないぞ」ということを伝えたようです。

一匹、二匹と傘に入るようになりました。

 

傘の有難さを知った猫の子供は、生まれた時から傘を怖がりません。

f:id:garadanikki:20150920093824j:plain

写真を撮った時は、とんとん しかいなかったけど、

点々を置いた傘の、ひとつに一匹ずつ入ってくつろぐ光景は、それはそれは感動的。

 

雨の中、なかなか写真に撮れないのが残念ですけれど。。。