garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ぶーふーうー 勝浦 ふたたび ~いちご狩り

富浦に キタ~~

f:id:garadanikki:20180519150635j:plain

車上カメラマンは、前回と同じく Aney が担当です。

f:id:garadanikki:20180519150636j:plain

彼女は前回、ファインダーを覗きすぎて気持ち悪くなっちゃったの。

「Aney 今日は無理しないでね」と言いながら、あれ撮れ~、これ撮れ~と要求する二人 w

 

 

惚れ惚れするような 道の駅とみうら枇杷倶楽部の全景f:id:garadanikki:20180519150637j:plain

今回MAMAが「いちご狩り」の予約をしてくれたらしい。

なので、びわパフェは後の楽しみにして対岸のハウスに向かいます。

f:id:garadanikki:20180519150638j:plain

対岸から見た、枇杷倶楽部の建物も素晴らしい。

ここだ、ここだ。

f:id:garadanikki:20180519150639j:plain

「いちご好きなんだけど、潰してお砂糖と牛乳かけないと食べられないんだ」と言ったら、

「じゃ、いちご狩りダメかぁ。」と、MAMAがっくし。

「大丈夫よ。練乳とかあるんでしょう?」



うお~ 初めて見る光景

f:id:garadanikki:20180519150640j:plain

ハウスには、章姫 ( あきひめ ) 、紅ほっぺ、とちおとめ、やよいひめ、モモコの5品種が
栽培されていて、

大人1人1,100円で、園内30分の食べ放題というシステムでした。


さっそく、練乳入りの容器をもらってハウスに入ります。

f:id:garadanikki:20180519150641j:plain


まず、右のモモコという品種から攻める。

f:id:garadanikki:20180519150642j:plain

モモコは、枇杷倶楽部のオリジナル品種なんだそうです。

「果肉が柔らかくて、もものような味と食感!」とポップに書いてありましたが、

うんうん、凄く美味しい。


あはは、面白い。ハート型や、フリフリなのがある。

f:id:garadanikki:20180519150643j:plain f:id:garadanikki:20180519150644j:plain


まだ白いいちごなんて、なかなか見る機会ありません。

f:id:garadanikki:20180519150645j:plain


MAMA ホントは白いコットンパンツ履いてこようと思ってたんですって。

でも「いちご合戦~」とか言って、私にいちごまみれにされることを恐れ、

デニムにしたんだと。


失礼な、小学生じゃないんだから私。

f:id:garadanikki:20180519150646j:plain

次の畝は、やよいひめ

 

大きめで、色はやや薄いかな。

モモコよりしっかりした硬さです。

f:id:garadanikki:20180519150647j:plain



お次は、紅ほっぺ
さっきより小粒かな。
丸くてコロンとした形が可愛い。

f:id:garadanikki:20180519150649j:plain

 


章姫は、大粒で口当たりが柔らかくて、

f:id:garadanikki:20180519150648j:plain



とちおとめは、これぞ “いちご” と、絵に描ける形。

f:id:garadanikki:20180519150650j:plain


ゴールデンウィーク前の平日 (金曜) だからか、他にお客さんは無く貸切状態。

ハウスの中の畝をあっちこっち自由に動き回れました。

f:id:garadanikki:20180519150654j:plain

これってラッキーなことじゃない?

もしお客さんが大勢いたら、別の畝に行きたくても移動できないもの。

多分そうなったら凄いストレスだろうと思う。

今日という日を選んで、予約してくれた MAMA に感謝です。

f:id:garadanikki:20180519150651j:plain


全部の畝を行き来して、5種類集めてきた。
左から、章姫、紅ほっぺ、とちおとめ、やよいひめ、モモコ

f:id:garadanikki:20180519150652j:plain


5種類も食べ比べてみましたが、全部の品種の特徴を言い表すのは難しい。

私は、ジューシーでもものようなモモコのファンになりました。

MAMA はやはり、地元産のとちおとめがいいとのことでした。

f:id:garadanikki:20180519150653j:plain

初めてのいちご狩り。

ああ面白かった。

ハウスの中を歩き回って20個は食べたかな。

いちご おいしゅうございました。



道の駅とみうら 枇杷倶楽部 いちご庭園
〒:千葉県南房総市富浦町青木123-1
TEL:0470-33-4611
(予約電話受付:9:00~18:00 / 0470-33-4611)
営業時間: