garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

2022-01-12から1日間の記事一覧

三冊の小説を通して

去年から今年にかけて読んだ小説にある共通点があった。 物語に「癩病」の人物が出てくることだ。 昔から差別や誤解や偏見もあった病気なので、件の表記を差別的に感じる人も多く、 歴史的以外での使用は避けられるのが一般的だそうだ。 私自身、どのように…