garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ミ・チョリパンのチョリソー

ミ・チョリパンに再訪。

先日は「チョリパン」というのを食べましたが、

今回は更にトッピングが出来るという「カスタムチョリパン」というのにしてみました。

f:id:garadanikki:20171206141320j:plain

 

レタスとか、トマトとか、ネギマヨネーズとか、下にあるようなソースを

好きな分量トッピングするのが「カスタムチョリパン」みたいです。

f:id:garadanikki:20171206131143j:plain

 

それから、チョリソー。

先日は気づかなかったのですが、チョリソーだけでも購入できるのだそうな。

生のままのチョリソー

その代わり、チョリソーは自分で焼いて欲しいというのです。

油がね、焼くと美味しい油がしたたり落ちてしまうんですって。

パンにはさむ分には、その美味しい油もパンに吸われて食べられるけど、

焼いたのを持ち帰ると、美味しさが半減してしまうんだそうです。

 

ちょっとめんどくさいな

美味しく食べるのに「労はいとわない」方なんですが、何故だか今日はそう思ってしまったんです。

どの位焼くのかわからないし。

で、ダメ元で聞いてみたんです。速攻で帰ってすぐ食べるから、焼いてくれないかなって。

 

焼いていただきました

f:id:garadanikki:20171125185638j:plain

 

おお、香ばしい。魅惑のチョリソーよ。

f:id:garadanikki:20171125185645j:plain

色々なスパイスが効いていて、本当に癖になる味です。

私はそう思うんだけど、MOURI はイマイチみたい。

「俺は、いいかな」

大抵の場合、好みは一致するのですが、たまにはこういうこともある。

まあいいさ、栃尾の油揚げとチョリソーは私が「ひとりじめ」