garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

三日前・・・

 

ヨロイヅカさんのケーキの紹介です。

f:id:garadanikki:20171222223947j:plain

 

有名パティシエ鎧塚さんのお店が京王線の八幡山にあると知ったのは先々週のことで、

鎧塚さんのケーキをクリスマスに食べたら幸せだろうなぁと密かに願っていました。

しかし、元来の性格で「事前予約」という発想はなく、

ギリギリに電話をしたら、クリスマス分の予約は昨日で終了したとのこと。

当日売りもあるけれど、11時の開店にむけ、例年長打の列なのだとか。

 

うーん、並ぶのは厭わないが24日は忙しいしなぁ。

「今日もクリスマスケーキは販売しています」というので出かけました。

 

ショーケースには、クリスマス用のデコレーションケーキが4つほどありましたが、

「本日中にお召し上がりください」です。

クリスマス三日前ですから、流石にデコレーションでもないだろうと普通のケーキを買いました。

f:id:garadanikki:20171222222448j:plain

早々とチェックに来た ぴ~

f:id:garadanikki:20171222222455j:plain

ピロピロでも、お魚でもないとサッサと退場。

 

「僕はこっちの方がいい」って。

f:id:garadanikki:20171222223411j:plain

 

実食~

f:id:garadanikki:20171222222723j:plain

これは先日食べた「カシス」のクリスマスバージョンでした。

 

 

ピスタチオです。

f:id:garadanikki:20171222222756j:plain

美味しいけど、、、、なんだろう、先日の感動より少しテンションが低い。

 

 

ピーチのロールケーキ。

f:id:garadanikki:20171222223356j:plain

生クリームがとても上品で、やっぱり凄いわ。

ロールケーキかと思ったら、胡桃が仕込んである底のスポンジに生クリームを乗せて、

ドーム状に包んでいるようです。

ピーチとスポンジの相性にアーモンドのアクセントが素晴らしい。

 

 

最高に美味しかったのがこのドームのです。

失敬。

フォークで切ったから、断面がヒドイ

f:id:garadanikki:20171222224319j:plain

硬めのタルト地に、抹茶のスポンジとティラミスみたいなクリームと抹茶のクリーム、

チョコレートクリームが層になっていて、それを包んでいるココアのスポンジがフワフワと柔らかいのです。

 

鎧塚さんのケーキは、フワフワ感と硬いタルトの食感の対比も素晴らしいし、

色々な甘さや酸っぱさを複雑に組み合わせているのも魅力です。

お店のホームページには、主だったケーキが紹介されていて、

手書きのレシピと、鎧塚さんの動画が付いているものもあります。

「ほう、ブランデーも加味しているのか」とか

「へえ、見えないところにそんな工夫が」とうなってしまいます。

美しいし、楽しいですよ、お時間があったら見てみてください。⤵

www.grand-patissier.info

 

 

本日は、4つのケーキを楽しみました。

クリスマス用のデコレーションケーキもいいけれど、

普段のカットケーキもとても美味しいので、わざわざ当日並ばなくてもいいような気がしてきました。

 

ということで、

鎧塚さんのケーキは、季節ごとに楽しんでいけたらいいなと思います。