garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

薄味料理をコチュジャンで食べる

今日の夕ご飯は、昼が遅かったので少な目の献立です。

といってもダラダラ飲んで食べている間に、もう一品なんていうことがあるやも知れぬ。

f:id:garadanikki:20190714145528j:plain

鮭の水煮缶を汁ごと器に出しました。

この段階では、何の味もつけていません。

そのまま食べると鮭の香ばしさみたいなものが口一杯に広がります。

単調になってきたら、コチュジャン (写真上右) を少しつけたらと思います。

f:id:garadanikki:20190714145537j:plain

 

サラダは、常備しているトマト、キュウリ、みょうが、紫蘇を混ぜたもの。

このラインナップは、夏ならではのもの。茄子なんかを入れてもいいかしら。

f:id:garadanikki:20190714145552j:plain

 

同じような色の食材が二つ、合わさっています。

マシュルームと鶏肉です。

 

f:id:garadanikki:20190714145545j:plain

鶏肉はコールドスタートで焼いています。

肉に火が通り始めたら、マシュルームを追加。

炒めあがったら、軽く塩コショウ。

いつもより薄味にしたのは理由があります。

これもコチュジャンで食べたいからです。

美味しいコチュジャンが手に入ってからというもの、この味付が流行りになっています。