garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

食材調達行脚 五反田~大井町

 

朝ごはんを食べたら、車でぶーーーっと食材の買い出しに出かけることにしました。

 

f:id:garadanikki:20200330151641j:plain

お気に入りの皿で、大盛ナポリタン❤

 

お目当ては《美味しい鶏肉》

美味しい魚の調達は西 ( 練馬 ) に向かって走りますが、美味しい鶏肉の調達は東 ( 品川 ) に向かう。

そうです、鶏肉なら五反田の鶏肉専門店「信濃屋」さん!

 

 

以前、ネットで見つけて自転車で遠出 ( 流石に自転車では遠かった ) して以来、

すっかり虜になってしまった店です。

 

 

店の正面には鶏の唐揚げや焼き鳥なと惣菜類が並んでいて、店の横手の狭いスペースが精肉売り場です。

ここの鶏肉は本当に美味しいんです。大山鶏、赤鶏が手に入るのです。

鶏の骨付きぶつ切りを1㎏と、もも肉2枚、手羽先6個を買いました。

らんらんらん何から食べよっ

 

どうせ車で来たんだから駐車場付きの大きなスーパーで他の食材を買おう。

 

ということでナビで探した一軒目。

驚くほどの品薄です。

f:id:garadanikki:20200330151652j:plain

店内ですれ違った初老の奥様と立ち話。

「どうしたんでしょうね、世の中は」

昨日 ( 3/25 ) も、近所のスーパーで買いだめするお客さんが長打の列を作っていました。

その異常さといったら、ホントに尋常ではなかった。

コロナのせいなのはわかります。

土日に困るということなんでしょうが、この過剰反応がコロナと別の意味で恐ろしい。

品川の高級住宅地、いかにもお金持ちといった感じのその奥様も、おっとりとビックリされていました。

 

大井町に行こう!

品川は品川でも、高輪台よりもっと庶民的な大井町の方が品数の豊富なんじゃないかと

やってきたのは、大井町の駅前のイトーヨーカドー

いきなり地階のフードコートにひっかかってしまいました。

f:id:garadanikki:20200330151658j:plain

 

 

一風堂があったので、ラーメンと半チャーハンのセットをひとつ注文。

MOURI がラーメン、私は半チャーハン

f:id:garadanikki:20200330151710j:plain f:id:garadanikki:20200330151704j:plain

丁度良い分量ですわ。

お店だったらワンセットを2人でシェアなんて出来ないもの、フードコートはありがたい。

 

小腹を満たしたら、食品売り場にGOです。

お腹が空いていると、あれもこれもと無駄なものまで買ってしまうので、よかったと思います。

 

 

 

さあ。

食材調達行脚を終えて、本日の夜ご飯

まずはこんなところからスタート

f:id:garadanikki:20200330151733j:plain

 

真さばの刺身です

f:id:garadanikki:20200330151727j:plain

珍しい、真さばの刺身だなんて。

こんなタレがついていたので、これで食べてみました。

f:id:garadanikki:20200330151716j:plain

うーん、これもなかなかだけど、

醤油でさっぱり食べる方がいいかも。

f:id:garadanikki:20200330151738j:plain

 

メインは信濃屋で買った鶏もも肉

f:id:garadanikki:20200330151743j:plain

何故か、鶏もも肉のソテーはMOURI が頑張る。

何も言わないのにいそいそと調理しはじめるから不思議です。

これは、時間をかけて丁寧に焼くのがコツなんだとか。

f:id:garadanikki:20200330151748j:plain

上田の《信州白鶏》というブランド鶏も美味しいが、こちらは《大山鶏》。

信濃屋さんは、信濃は信濃でも長野県じゃなくて、鶏肉は鳥取・大山鶏でした。

 

その美味しいことといったら、ほっぺが落ちそうなんだから。

久しぶりに言いました「ほっぺが落ちそう」というセリフ。

昨今の子供に言っても伝わらないんじゃないから「ほっぺが落ちる」だなんて。