garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

名古屋の思い出

 

 

パソコンの中から、懐かしい写真が見つかりました。

16年も前 ( 2002年5月27日 ) の写真です。

f:id:garadanikki:20160910173804j:plain

仲良し3人組、名古屋城門でパチリ。

 

3人は酔狂倶楽部のメンバーです。

酔狂倶楽部は「飲んで笑って大いに語ろう」をモットーに集結した倶楽部です。

職業年齢を問わないアバウトな会ですが、呑兵衛であることは必須条件

お芝居を観たり、花見をしたり、組長 ( 長老さんのこと ) の那須の別荘に泊りがけで宴会をしたり、野球チームを作ったりもしてきました。

とにかく色々と面白そうなことを見つけては、大いに遊ぶ。

既婚者すべてカップルで参加している、というのも珍しいかも。

夫婦で仲良く参加して、時には男組と女組に分かれていいたい放題言いあったりします。

 

酔狂倶楽部の中心的人物が、2016年5月に亡くなったマダム でした。 

東京や那須で会う事はあっても、名古屋にまで来て遊ぶなんて初めてで、

3人とも、大はしゃぎ。

f:id:garadanikki:20160910173805j:plain

 

もう一人、下の写真に写っている ( 左の ) みかさんは、一歳年下の才女です。

何をやらせても上手で手芸・料理はお手のもの。

演劇や映画にも詳しくて、観る目の確かな人でした。

f:id:garadanikki:20160910173802j:plain

「でした」というのは、そう。彼女も2008年にガンで他界されました。

 

こんなに楽しそうにしていたのに、今は私だけ。。。

f:id:garadanikki:20160910173803j:plain

おふたりのことは、私の心の中でいつまでも生き続けています。

素敵な人たちだったものなぁ

ふたりに憧れて、素敵なレディーになろうと何度思ったことか。。。

私には、とてもとても叶わないことでしたけど。