garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

フェーブ 3

 

色々なフェーブを見て、ある程度自分の好みがつかめてきた。

フランスの蚤の市の。メインの棚にあるのではなく、奥の方にころがっているような一点ものが好きだと。

 

今回、フランスにお住いの方から譲っていただいたのが、この人たち。

f:id:garadanikki:20150224130416j:plain

5人組だったハズが、届いてみると1人多く、お手紙に、こんなことが書いてありました。

「黄色い女の人は、胴のところで割れたような跡がありますが、仲間に入れてあげてください。」

 

あっ、この子だね。

f:id:garadanikki:20150224130428j:plain f:id:garadanikki:20150224130429j:plain

確かに、胴のところに修復したような痕跡があるけれど、

持主だった人の「仲間に入れてあげて」という言葉が素敵だね。

この子、水瓶を持ち上げて「どうだっ」と威張っているみたいで可愛い。

後姿も、なかなか威張り加減がほら、いいでしょう?

 

 

今回の6人組は、並べてみるのもいいけれど、ひとりひとりアップにすると表情が面白い。

 

お祈りをしているようなこの人は、横向きもいい感じなのです。

f:id:garadanikki:20150224130436j:plain f:id:garadanikki:20150224130437j:plain

 

こうやって、撮り比べてみると、鎌倉の大仏さんを撮り比べたのを思い出す。

私は右から見た姿がいいと思う。

 

この人は、キリストさまみたいなシルエットで、杖を持っている。

f:id:garadanikki:20150224130418j:plain f:id:garadanikki:20150224130419j:plain

それにしても彩色、雑だよなぁ。特に目入れが。

目のつき方で、頓狂な顔が笑えてくるから面白い。

前のめりになりながら、なんとか立っているのも凄い。

 

 

目や口も、いい加減だよね。  ( 爆笑 )

f:id:garadanikki:20150224130432j:plain f:id:garadanikki:20150224130433j:plain

よくみると、子羊が足元にいました。かわいい。

 

ちょっとエキゾチックに見える女性。

f:id:garadanikki:20150224130430j:plain f:id:garadanikki:20150224130431j:plain

買物かごを手にして、裾を持っている。

でもなんか心配事がありそうな風情。

 

 

一番、好きなのがこの老人。

瓶を持っているようなんだけど、腰に手をあてて、

f:id:garadanikki:20150224130425j:plain f:id:garadanikki:20150224130426j:plain

ちょっと上から見ると。ほらまた。

ニュアンスが変わるでしょう?

f:id:garadanikki:20150224130427j:plain

瓶でなく、書物を持たせたら哲学者みたいだ。

 

フェーブは、本 に較べて嵩張らないから、増えても大丈夫。。。

でも、いい加減にしないとなぁ。

お小遣いと相談しながら。。。いや今年はもう、打ち止めにしよう。