garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

北陸旅行 金沢の街並み

 

金沢の町は空襲の被害がなかったと聞きました。

武家屋敷、茶屋街など保存条例もあるし、

昔の地図とあまり変わらないのではないかと興味が湧きました。

 

右上角が、泊ったアパホテル。

何故なのか、金沢の地図はみんな北が左です。

だから現在のグーグル地図も北が左にしました。

f:id:garadanikki:20150926170152j:plain

赤い線をたどって、金沢市老舗記念館や、野村家を見たところだけど、

昔の地図は、、、石川県立図書館所蔵の「延宝金沢図」

f:id:garadanikki:20150926170149j:plain

用水路をやお城、川を目印にすると、この辺だと思うんだけど、ズーム

f:id:garadanikki:20150926170150j:plain

もすこしズーム

f:id:garadanikki:20150926170151j:plain

ショックー

折ジワの白いところの真中が、野村家の場所なのに。。。。

 

これが現在の地図

f:id:garadanikki:20150926170153j:plain

 

地図好きはあきらめません。

実際に金沢の図書館に行かなければ手に入らないこともあるかも知れないけど、

根気強く探してみたいです。

 

さて。野村家を出てもう少し歩いてみよう。

f:id:garadanikki:20150926170154j:plain

散歩にはちょっと暑いけど、いいお日和。

f:id:garadanikki:20150926170155j:plain

前方の家も風格あり。でも一般のお宅のようです。

あの松の木、凄い。

f:id:garadanikki:20150926170156j:plain

松とか言っちゃったけど、クヌギかな?

いや、、、、わからんが、凄い。

 

ここで終わりのようなので、野村家の所まで戻ります。

あらこの道、素敵。

f:id:garadanikki:20150926170157j:plain

「実際に、使われている住宅地につき、お静かに」という看板。

みんな同じ色の壁にしているんですね。

f:id:garadanikki:20150926170158j:plain

いいじゃない。

なかなか。

一軒、入ってみたいと思ったら、「入館無料です」という張り紙が。。。

f:id:garadanikki:20150926170159j:plain

 

なんのことはない。

九谷焼窯元 鏑木商舗さんでした。

「入館無料」って、うまいぜ(笑)

金沢 九谷焼 文政五年創業 鏑木商舗

f:id:garadanikki:20150928103356j:plain f:id:garadanikki:20150928103357j:plain

f:id:garadanikki:20150928103358j:plain

f:id:garadanikki:20150928103359j:plain

日本家屋の壁がピンク。

普通のお宅に上がり込むような感じなんだけど、所狭しと九谷焼が並んでます。

食器、好きなんだよなぁ。使いきれないくらい、収納しきれないくらい、買ってしまったんだよなぁ。。。。

 

誘惑に負けました。

f:id:garadanikki:20150918112651j:plain f:id:garadanikki:20150918112654j:plain

 

さて。

金沢には、茶屋街というのもあるらしいし、そろそろホテルもチェックアウトしないといけないので、この辺りは、この辺で。。。