読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

中野 手しおごはん 玄

桜がらみは、4月5日のこのシリーズで打ち止めにしますから m(__)m

f:id:garadanikki:20170411203140j:plain

自転車に乗って中野に向かっています。

とある場所を探し当てたくて。。。。

 

中野は両親が新婚時代に住んでいたらしい、私が生まれてすぐ杉並に越したので、

私の記憶には全くない町です。でも、何だか落ち着く。

中野といえば、中野ブロードウェーという斬新な商店街と中野サンプラザが有名ですけど、それは北口の方。今回は南口をほっつき歩く。

 

まず腹ごしらえ。

なんか可愛いゲートのある横丁がありました。

f:id:garadanikki:20170411203142j:plain

入ってみよう。

f:id:garadanikki:20170411203141j:plain

おーおー、イタリアンに餃子にハンバーグに、いろいろある。

 

と。電信柱にこんな額がありました。

f:id:garadanikki:20170411203145j:plain

 

ご主人

 まただ

  とってくれ


段ボールだけ

 拾って

  いきやがった


一週間お疲れ様zzz

 これも楽しい

f:id:garadanikki:20170411203144j:plain

この町の人はなんて楽しいんだ。

 

こんな楽しいことを考える町に、不味い物があろうばすなし。

f:id:garadanikki:20170411203146j:plain

ここ、いいんじゃないかな。

f:id:garadanikki:20170411203143j:plain

手しおご飯 玄

 

店に入ると、左に大きなテーブル、右脇に二人掛けテーブルがふたつ。

そして、カウンターが長く連なっています。

一人なのでカウンターの角席に案内されました。

以前、本郷の瀬佐味亭で東大生とおつむがごっつんこしそうな程近かったことがあったな、なんて思い出し笑いをしましたが、玄のカウンターはそれよりもゆったりしていました。うれし

 

うわーお 凄いメニューの量だ

孤独のグルメのゴローさんのように、よく吟味して選ぼう。

 

左前のカップルは、

男性が鶏肉と野菜の黒酢あんかけらしいもの、

女性はハンバーグらしいものを食べてます。

f:id:garadanikki:20170411203312j:plain

並びの奥の学生さんは渋いぞ。

 魚の煮つけを頼んでいる。

f:id:garadanikki:20170411203311j:plain

どうしよう。

こういう時は、「玄」とか「手しお」とか、その店の名前がついたものがいいかな。

 

これにする。「手しおごはん定食」

f:id:garadanikki:20170411203310j:plain

あじの開きに、きんぴら・おひたし・とろろ芋・コロッケ・小鉢

色々食べられていいんじゃないの?

↑ MOURI が言うには、でぶちんの思考回路がこれなんですって。

  あれこれついてるセットメニューを選ぶ人は、間違いなく太るというのよ。

うるさーーーい。

色々なものを試して、家に帰ったらその中の美味しかったのを真似して作って、

食べさせたげようという親心なのじゃ。親じゃないが。

 

つらつらと4枚目のメニューを見たら、「いろいろ惣菜」「あっさりもう一品」が目についた。

なるほど定食屋さんによくある、副菜というやつですな。

どうら どらどら

f:id:garadanikki:20170411203313j:plain

トマトもいいな、じゃこも捨てがたい。。。。

で。

「春おすすめ惣菜」三枚目のメニューの「桜えびと新玉ねぎのかき揚げ」278円を追加することにしました。

 

お隣に同い年かちょっと上のおじさまが座り、メニューを吟味し始めました。

組み立てとる、組み立てとる。

おじさまは色々悩んだ結果「玄特選 海鮮ミックスフライ定食」にしてました。

わかるわかる。悩んだ時は「玄」か「手しお」だよ、やっぱり。

 

待つこと10分

隣のおじさまの方が先に配膳され、

少しして私の「手しおごはん定食」が配膳、配膳、配膳され始めました。

 

おおーっと。

隣のおじさまが、私のを見て のけぞっとる。

f:id:garadanikki:20170411203314j:plain

そりゃ、そうだ。私だってのけぞったもの。

きんぴら ( ごぼう ) も、とろろ芋も、おひたしも、コロッケも、、、もはや小鉢とは言えません。

これだけでご飯が食べられるボリュームです。

しかもそこに、桜エビのかき揚げまで注文してしまった。

f:id:garadanikki:20170411203315j:plain

いやー驚いた。

恥ずかしいけれど、全部食べましたよ。ひとつ残さず。

f:id:garadanikki:20170411203316j:plain

こんな ⤴ これだけでも十分、ご飯一杯分平らげられるような惣菜まで残しませんでした。

あっ、いっときますが、ご飯のお替りは一切してませんから。

出来ませんから、この量ですもの。

 

 

時間をかけてゆっくり食べました。

だって、一品一品気合が入っているんですもの、いい加減な気持ちで食べたらバチがあたります。

ごぼうのキンピラは、ゴリゴリと太いままなのを時間をかけてゆっくり味を入れてます。

ほうれん草のおしたしも、ぶよぶよなんかじゃない。キッチリと澄んだ出汁で湯がいて、しっかり水切りをしているのでお醤油なしで食べられる。ほうれん草の甘味を十分に楽しめました。

鯵の開きも、とろろも、その辺のを適当になんていうんじゃない、キッチリ素材を吟味しているのが伝わってきます。

コロッケだってしかり。

追加で頼んでしまった桜エビと新たまねぎのかき揚げの美味しいことといったら、

こんな綺麗にさらっと揚げられるなんて、、、弟子入りさせてもらいたい。

 

本当にホントウに、時間をかけて美味しく味わっていただきました。

中野の「手しおごはん 玄」おそるべし。

「手しお」ですよホントに。

手しおにかけてと堂々と名乗れる、素晴らしい仕事の数々でした。

 

皆さん。

中野においでの節は、是非に「手しお」「手しお」でございますよ。

夜もやってるそうです。

でも、定食は一品でいいかと思います(笑)

 

f:id:garadanikki:20170424122703j:plain
手しおごはん玄 中野店 
〒:中野区中野3-36-4 深野ビル 1F
TEL:03-3380-3832
定休日:不定休
営業時間:[月~金] 11:00~15:30(L.O.15:00)/17:00~翌1:00(L.O.翌0:30)
[土] 11:00~翌0:30
[日・祝] 11:00~23:30(L.O.23:00)