garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

カイさん

ソーシャルなんとかなの、わたしたち

寒い季節は、にゃんこが膝に乗っている時間が長いけれど、夏になるとさっさと下ります。 そりゃそうだよねぇ、あんたたち毛皮着てんだもの。 カイさんなんか、甘えたくて一応膝には乗るんです。 暑くて下りようかどうしようか考え中 でも、5分も経たない内に…

エアコン設置の顛末

懸案のエアコン購入ですが、本日、量販店で1台購入しました。 取付工事は8月31日予定。 猛暑を通り越し、涼しくなるだろう頃の導入となります。 ※ 1台というのは寝室用で、リビングの1台は延期することにしました。 我が家のエアコンのゴタゴタを聞いても、…

暑かったね、私達もうバテバテよ

いつもよりちょっと遅い時間に行ったら、猫たちの表情が違って見えました。 フラッシュで撮ったので違って見えるのかな? 暑くなると岩の上がお気に入りになるにゃんこたち。 私の持って行ったご飯は食べないくせに、 それでもニャーニャーすり寄るあなたの…

にゃんこ勢ぞろい

東京の天気は晴れ。 昨日まで雨が降って肌寒かったと思ったら一転して猛暑です。 これには猫たちもヘトヘト。 暑くなると猫たちのいる場所が微妙に変わります。 涼しいところに逃げるワケでして、カイさんは石の上。 カイさん、今日はお膝に乗らないの? カ…

とんとん御機嫌ななめ

本日、届いた一升瓶の梱包が可愛かったのでパチリ。 5本用の仕切りがあるなんて、初めてみました。 段ボールのこういう梱包の設計って、凄いことになっています。 こういうの、日本人が得意なんじゃないかしら。 因みに中身は、美味しい焼酎です。 夏限定の…

誰にやられたの?

今日は暑いので、にゃんこたちがバテています。 カイさんもバテバテ カイさん「暑いわ、膝? うん今日はパス」 コタヌのこの顔はいつものこと 何 寝とぼけてんの? たまにはシャキってしなさい! コタヌ「ふぇ? あ、まるちゃんらーーー」 いいからご飯食べ…

無沙汰を叱られました

久しぶりに会えました。 気配を感じてすっ飛んできてくれたものの、 写真嫌いなのと、照れなのと、少し怒っているので目を合わせてくれません。 「ごめんよ沙羅ちゃん、会いたかったんだよーーー」 聞こえてるのに知らんぷり 「美人さんはあれだね、やっぱり…

ちりとてちんのお母さんの始末

2日目のすいとん、、、と思いきや、すいとんうどん。 たんまり具が残っているのに、小麦粉が足りずに2食目のすいとんが作れませんでした。 苦肉の策で、すいとん+足りない分 冷凍うどんを入れました。 おーーいしい。ありだなこれ。 ところで。 今、昔の…

ご無沙汰したのに、みんな優しかった

1月9日木曜日。 2週間ぶりに、やっとにゃんこたちに逢えました。 年末の多忙に、年明けの風邪で来れなかったものだから、気になっていました。 忘れられちゃったかもしんない、と。 しかし、にゃんこたちは優しかった。 最初にかけつけてくれたのは沙羅さま…

ハタボウの弱点 ?

「ぼく ハタボウ まるちゃんに背中をカリカリされると、メロメロなんだ」 目がトロンとしちゃってます。 舌が出てしまうのは、いつものこと。 ずっと舌を出していたので、左下の歯が抜けてしまいました。 なので、もっと舌が出っぱなしになりました。 ハタボ…

見張っててよ ツキグロさん

にゃんこの集会場で、一番に膝に乗ってくるのはカイさん。 ここいらのにゃんこは、食い気より甘える方が優先です。 「カイさん、ご飯を食べてからにしよう」といっても、プイ。 「食に不自由していないなんて、君たちは幸せものなんだぞ」 でも、カイさんは…

水場を守れ!

にゃんこの集会所は、自然豊かな場所です。 水飲み場は、大きな岩の割れ目。 でもここ、自然に水が湧いてくるワケじゃない。 早朝・朝・昼・夕の猫好きさんたちが、ペットボトルに汲んできた水をはってやるのです。 他にも水場はありますが、猫たちはここが…

にゃこバテ対策 

にゃんこが夏バテで食欲がない。 目先が変われば食べるかなと思って、、、、違う缶詰にしました。 「あら なに おいしっ」と食いついた。 愛犬元気 お肉たっぷり 猫にも好評でした。

キョーちゃんというカラス

今日はカラスのお話です。 カラスが嫌いという方はスルーしてください。 カラスって嫌われ者ですけど、よく見ると可愛いんですよ。 今年生まれたカラスなんですけど、 好奇心旺盛で人なつっこくて ←あっ今のところ私にだけですが、見ていて飽きません。 去年…

ベッタリさんたち

ウィーンから1年ぶりに、斉魚 ( えつ ) 姐さんが帰国しました。 斉魚姐さんは、7年ほど前にオーストリアに渡り向こうで生活しています。 年に一度、帰国する姐さんの愉しみは古墳を巡ること。 「何でいつも寒い時期に?」と聞いたら、 「熊とスズメバチがい…

膝に乗りたい にゃんこたち

寒くなると、人肌恋しいのはにゃんこも同じ。 ベンチに座ると、すぐ飛んできます。 「膝~膝~」と一番乗りはコタヌ。 コタヌに先を越されて、その上に乗っかったのが ナツメ。 グレゴリーは出遅れました。 私の右ひざにくっついています。 あはは、この写真…

至極の時 part.2

梅雨の中休み 乾いた地面でゴロンゴロンするのって、なんて楽しいんだろう。 コタヌ「グレゴリー君、なにやってんの? 伸びすぎ」 グレゴリー「おじちゃんこそ陽だまりに入って。・・・光すぎ」 カイさんも今日は 切株の上で日光浴 晴れた日には、にゃんこの…

にゃんこのテリトリー

カイさんと ミヤモトさんが遭遇しました。 喧嘩はしませんが、二人ともしばらく不機嫌になります。 ここいらの猫にもテリトリー ( なわばり ) があります。 でも大抵、不機嫌に離れていくだけで大ごとにはなりません。 カイさんの不機嫌な理由はわかる。 「…

一番のりは私なのに・・・

風邪でお出かけがままならず、 2週間ぶりに、にゃんこたちに会いに行きました。 私の足音を聞いて、三々五々集まってきてくれた、にゃんこたち。 盛大なお迎え、痛み入ります。 最初に集まるのはこの界隈のアダルトチームですが、一番乗りは、最長老の姉姫さ…

にゃんこの抱き方

ゆうじさんの抱き方はとても変わっています。 まあ、これは普通かも知れません。 でも。これ。 あの(笑)凄く嫌がってるように見えますが、ハタボウはこれで恍惚の状態なんです。 左手でお尻から背骨に沿って首までをしっかりホールドしてやって、 右手で首…

木登りは、褒めなければいけません

食べ物の話が続いて、久しぶりのにゃんこ話。 にゃんこたちの所には日参していますが、夜なので写真はなかなか撮れません。 今日はまだ明るいから可愛いお姿を拝見できました。 堂々たるお姿の カイさん スフィンクスみたいだ 暴れん坊だった じゃいあんは、…

タオルが好きなの

雨の日が多いですね。 晴れマークの日でも、最近夕立や雷雨が多いから安心は出来ません。 一日雨が降っている日は、にゃんこも雨宿りをしますが、世話をする人たちが行くタイミングで雨になるともう大変。 猫たちは〔雨宿り〕より〔お迎え〕を優先してしまう…

とんとんの木

先日 お話した「とんとんの木」ですが、 ムササビのようにびょんと飛んで木にしがみつき、するすると登る、 とんとんのその快挙がなかなか撮影できません。 夜だし、早いしで。 それで図解にしてみました。 岩から木までの距離は 70~80㎝。 間にある緑の枝…

逆コースで出会えたにゃんこたち

いつもと逆コースで、しかも明るい時間に散歩しました。 時間も違うし、にゃんたちには会えんだろうと思いましたが。。。。 いました。 沙羅ねえさん。この界隈で一番勘が鋭い子 沙羅ちゃんのこんなひょうきんなお顔、初めてじゃ。 「淑女さま」という言葉が…

カイさんの安楽椅子

最近のカイさんのお気に入りポーズ どんなか、判りにくい? じゃ、横から見てみる。 ながーく伸びているのは、たどころさん ( 仮名 ) の膝の上。 たどころさんは、安楽椅子代わりにされてます。 「あーた、やっぱり野良猫として、どんなものかと。。。」あか…

なによりも優先するのは・・・

カイさん、ご飯だよ。 こっちがいいかい? それともこっちかい? まんじりともせず、ご飯を食べないこのにゃんこ。 望みはご飯じゃなく、お膝に乗ることなのです。 ハンガーストライキが出来る飽食の野良猫。 ・・・駄目だこりゃ。

カイさんの催促

にゃんこに会いに行くと、膝に乗りたがる というお話しを前にしましたが、その中で大胆に一番乗りなのがカイさん。 「早く」と睨んでる。 そんな怖い顔しないでよ。頼むから。 こらっ沙羅ちゃん、姉姫様をいじめんじゃない。 こらっ じゃいあん まで こんな…

ちょっと まったり

少し時間が空いたので、いつもより早くにやってきました。 にゃんこのいる所に。。。 珈琲とマカロンを買って、ちょっとまったり。 ファミマのマカロンは、侮れません。 というか、こんなにキチンとしているものがあると、 高っかい専門店のマカロンを買わな…

昼間行ってみたら。。。

いつもにゃんこに会いに行くのは夜だから、 昼間行ったら、風景が変わってました。 あれ? ハタボウとトントン。 あんたたち、破局したって聞いたけど。 「やばっ、ばれたか」 今頃、離れたって、見ちゃったもんねー。 しらばっくれて。 ハタボウまで、何さ …

新年のご挨拶

僕、グレゴリー 新しい年になったから、皆さんにご挨拶をしないといけないと思って、走ってきたんだ。 ええ~こほん。 あけましておめでとうございます。 そうよ、いい子ねぇ。 私の教育のたまものかしら。 わたくし、グレゴリーの母親のちょいとといいます…