garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

クリーム明太子うどん

上田の居酒屋「寝ずの甚八」で食べた、クリーム明太子うどんを真似してみました。

f:id:garadanikki:20190928231405j:plain

使った麺は、うどんではなく半田そうめんです。

半田そうめんは、徳島県美馬郡つるぎ町半田という場所で作られているそうめんです。

そうめんといっても普通のそうめんより太くてコシが強い麺なんです。

我が家はこれを箱買いしてまして、うどんの代わりに常食しています。

 

因みに JAS法の規格では、

    そうめん:直径1.3㎜未満

    ひやむぎ:直径1.3~1.7㎜未満

    うどん:直径1.7㎜以上

という決まりで、半田そうめんは厳密にいえば「ひやむぎ」に分類される太さ。

しかし300年の歴史をもち「半田そうめん」の名が全国に通っていることから「そうめん」として認められているそうです。

 f:id:garadanikki:20190928231418j:plain

そうめんですから、製造工程でごま油を使っています。

なので、しっとりしてうどんより腹持ちも良い。

カロリーが高いのが、たまにきずですけど。

 

あっ、今日はクリーム明太子うどんの話だった。

f:id:garadanikki:20190928231442j:plain

今回のメニューは、美味しさを重視し、カロリーを度外視しました。

半田そうめんを使っているし、牛乳以外に、バターと生クリームも使っているからです。

でもねぇ、たまにはいいじゃない。

しっかりした味のクリーム明太子うどんは、なかなか美味しかったです。

 

f:id:garadanikki:20140914094311j:plain  作りやすい分量

玉ねぎ…1個、油…5g、小麦粉…大さじ1、バター…20g、顆粒コンソメ…小さじ2、

いつもの出汁 ( どんこ&真昆布 ) …100㎖、牛乳…400㎖、生クリーム…50㎖、明太子…2腹

黒胡椒…ガリガリガリ、わけぎ…1本、海苔…適宜、半田そうめん…2束 ( 約200g ) 

 

f:id:garadanikki:20140914094300j:plain  作り方

1.玉ねぎを薄切りにして油で炒め、しんなりしたら小麦粉を混ぜ溶かし、

  バターを落とし、顆粒コンソメを混ぜる。

2.1と明太子をフードプロセッサーにかけて攪拌させ、鍋に移す。

3.鍋に、いつもの出汁を入れて2を煮溶かしたら、牛乳と生クリームを入れ温まったら、

  茹でておいた半田そうめんを投入しひと煮立ちさせたら出来上がり。

 

器に盛って、わけぎと海苔をトッピングし、好みで黒胡椒をかける。

味は、明太子と顆粒コンソメでついているハズですが、足りなかったら多めに黒胡椒がガリガリします。

 

今回のうどんは、つゆ少な目です。

その方が味が薄くていいと思ったんですが、つゆだくでツルツルやりたければ、

出汁と牛乳を増量してください。その場合は塩コショウが必要になるかも知れません。