garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

器で食べたくなる料理

お気に入りの器があります。

この料理にはこの器とセットになってしまうものもあります。

 

例えば。

アザミさん ( 左上 ) には、ごぼうとズッキーニのアンチョビ炒め

青花のまんまる ( 右上 ) には、ワンタンスープ

f:id:garadanikki:20170829155634j:plain

その器を見ると、その料理が食べたくなるというか、、、

その料理を作ると必ずその器によそうというか、セットなのです。

 

青花の偉人さんシリーズは私が好きなブランドです。

その中でもこれは珍しい器で、まんまるいスープ皿だから「青花のまんまる」と呼んでいます。 

f:id:garadanikki:20170829155835j:plain

 

縁がゆるやかに内側にカーブしている感じが大好きで、

この器を見るとワンタンスープが飲みたくなる。

f:id:garadanikki:20170829155836j:plain

 

我が家の定番「ごぼうとズッキーニのアンチョビ炒め」に似合うのは、アザミさん。

f:id:garadanikki:20170719140925j:plain

でも、このアザミの平皿は5年ほど前に割ってしまったんです。

ショックでショックで立ち直れないほどでした。

色々なお皿によそってみたけれど、いまひとつしっくりこないのです。

 

これも好きなお皿なんだけど。。。 

f:id:garadanikki:20160328100346j:plain

 

何にでも合う重宝なお皿だけど、やっぱりちょっと寂しい。。。

f:id:garadanikki:20161225195240j:plain

 

やっぱりアザミさんでなければ、ならぬのです。f:id:garadanikki:20170628135456j:plain

 

探して探して、同じものを見つけました。

同じ柄なんですが微妙に風合いが違うのは、作者が代替わりされたのかも知れません。

割ってしまった最初のアザミさんの方が好きなんだけど、仕方ない。

やっぱり「ごぼうとズッキーニのアンチョビ炒め」には、絶対にアザミさんでないとダメなんです。