garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

水を飲もう!

 

足の腫れは、一進一退。

今日は、水をガブガブ飲んで、

腰かける時間をなるべく短縮することにしました。

f:id:garadanikki:20200507124109j:plain

一番 楽なのは、ベッドに寝ながら本を読む姿勢。

 

今日から、こんな本を読み始めました。

f:id:garadanikki:20200507124115j:plain

群馬県・川場村の歌人、江口きちさんの生涯を、師匠の島本久恵さんがつづったものです。

師匠といいましたが、久本さんご自身は、きち女のことを「友だち」とか「社友」と言っています。

しかし、対外的には江口きちは「河井酔茗と島本久恵に師事した」といわれています。

江口きちに興味を持ったのは、沼田という土地にちょっと縁があったことがキッカケです。

以前、お話しした塩原多助さんも沼田出身の偉人みたいですが、江口きちさんも「薄幸の天才歌人」「女啄木」と呼ばれ、歌の世界では結構有名な人らしい。

 

私は、歌の素養はとんと無く、どこまでこの本を味わい尽くせるかわかりませんけれど。

本書は、島本さんの語り口調で書かれています。

ちょっと読みにくいですけれど、読んでいく内にまあ慣れるのではないかしら。

 

 

本日の朝ごはん

f:id:garadanikki:20200507124038j:plain

冷やし中華です。

大量のイタリアンパセリにまみれ、麺がまったく見えませんけれど。ホホッ。

 

本日の夜ごはん

f:id:garadanikki:20200507124044j:plain

 

dポイントがたまっていたので、寿司のデリバリー。

f:id:garadanikki:20200507124050j:plain

ちょっと頼み過ぎた感がありますが、

日本酒で「ひよっこ」を楽しみながら食べきりました。

やっぱり、ちょっと多かった。