読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

鎌倉 公文堂

※ 当Blogの画像はクリックすると大きくなります。

 

鎌倉に行くと寄りたくなるのが、由比ヶ浜にある公文堂書店
鎌倉で一番古い古書店です。
流石、里見弴が住んでいた鎌倉の本屋さんだけあって、里見さんの古書も充実してる。
なんでもかんでも買える財力はないから、ガラス越しに眺めてることの方が多いけど、
宝物が沢山つまった玉手箱みたいな所です。

今日も「いいなあ」「あれ欲しいなあ」と、見るだけ見て帰ろうと思ったら、
お店の外の棚から、ワタシを射抜くビームが出てる。
振り返ると、100均棚の隣のラックに、凄いもの発見。

f:id:garadanikki:20141206181646j:plain

別冊かまくら春秋『追悼~素顔の里見弴』
流石、鎌倉だ。

f:id:garadanikki:20141206181650j:plain

凄い面々が、追悼文を寄稿してます。
どれどれ。永井龍男今日出海中村光夫永井路子瀬戸内寂聴小林秀雄巌谷大四渋沢秀雄横山隆一那須吉輔、入江相政大山康晴吉川義雄杉村春子尾上松緑、武原はん、黒柳徹子、関野準一郎、石塚友二、金子洋文、永山雅啓、吉井滋、志賀直吉、安場保文、高木志摩子山内静夫中川一政勝田龍夫、野上義一、山口久吉、大垣三郎、井上綾雄、宮内義治、斉藤正直、吉田茂穂、酒井忠康、三富進、佐藤秀三郎、田中富、小澤健行、久米艶子、中井貴惠、井上善定、沢村みどり、小島千加子、大下豊道、高岡智照、久保田雅彦、中村嘉津雄、藤本せい、川崎肇、井上松太郎、井上たみ子、堀井真澄、道鉢祐二郎、中村種子、辻嘉一、牧田高明、竹端勝喜代、小島寅雄、田口敏夫、小倉遊亀、斉藤清 (敬称略)

 

昭和57年12月というから、亡くなられるひと月前のお写真

f:id:garadanikki:20141206181647j:plain


うぉぉぉの写真の数々

f:id:garadanikki:20141206181648j:plain


これも凄い。

フクちゃんで有名な横山隆一さんが書いた、里見弴のイラスト

f:id:garadanikki:20141206181649j:plain

 

f:id:garadanikki:20140914204148j:plain

 

f:id:garadanikki:20141206183609j:plain公文堂の包装紙は、鎌倉在住の版画家、高橋幸子さんの作品なんだって。本を買うと、本より一回り小さな包装紙を輪ゴムで留めてくれるんだけど「いいなあ、この絵」と思ってました。今回、初めて公文堂書店のサイトを拝見し、お店で高橋幸子さんのトランプも販売していることが分かりました。
すごくいい感じのトランプだ、今度行った時には、是非と思ってます。




公文堂書店の包装紙
f:id:garadanikki:20141206183610j:plain

公文堂書店
〒:鎌倉市由比ガ浜1-1-14
TEL:0467-22-0134
定休日:木曜日、第3水曜日
営業時間:10:30-18:00