garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

中華ちまきを作ろう

 

≪ テレビに映った食べ物を見ると、食べたくなる ≫ という悪い癖があります。
一緒にテレビを見ていたMOURI には わかるらしい、今日の食卓に乗るものが何か が。
「扱いやすい視聴者だな」とよく言われます。

 『たべものがたり~彼女のこんだて帖』で、五香粉を使った中華ちまきが美味しそうな湯気を立てていました。
五香粉、買いに行って、さあ今日は中華ちまきを作ろう!!

 

f:id:garadanikki:20150114111041j:plain

 

f:id:garadanikki:20150214151300j:plainこの番組の原作は、角田光代著『彼女のこんだて帖』。
第1話目の主演は、『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』で好演していた木南晴夏さん。

【あらすじ】
榎本景(27)は、恋をしても1年もったためしがない。口癖は「別れようかなぁ」。友人にはドラマチック恋愛症候群だと言われている。だが姉が夫のために作っていた中華ちまきを食べ、彼氏との日常を楽しく過ごすイメージに目覚める。そんな彼女のはじめての手料理が中華ちまき。

f:id:garadanikki:20150214150122j:plain【材料】
もち米…カップ2      ごぼう…50g
豚バラ肉(かたまり)…100g うずら…8個
干ししいたけ…3個     ごま油…大さじ1
干しえび…20g       いんげん…50g

≪A≫
 湯…カップ1     五香粉…小さじ1/3~1/2
 中華スープの素…小さじ1  酒…大さじ1
 砂糖…大さじ1  醤油…大さじ1



【作り方】
1.もち米は洗って、たっぷりの水にひと晩(7~8時間以上)つけ、ざるにあけ水気をきる。
2.干ししいたけと干しえびは、それぞれ水に20~30分つけ戻す。
3.豚肉、いんげん、しいたけ、ごぼうは7~8mm角に切る。ごぼうはあく抜きをする。干しえびは半分に切る。
4.フライパンに油を熱して肉、野菜、干しえびの順番で炒めたら、もち米を加えて弱火で3~4分、
  もち米に油がなじむまで炒める。
5.Aを合わせたものを投入して強火にし、沸騰したら中火にして汁気がなくなるまで炒める。
6.5を8等分してアルミホイルにのせる。うずらの卵を中心に入れて包む。

  表表面にフォークで数か所穴をあける。
7.湯気の立った蒸し器で、強火で約30分蒸す。