読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

宮崎 3 バスに乗ってみる

おでかけ すてきな人 まるさん食日記 旅にでる 観光・見聞

 

午後のお仕事まで、サンドイッチ購入を兼ねて徘徊することにしました。

ホテルの前の景色

f:id:garadanikki:20161124131955j:plain

暑いです宮崎。

着いた日 ( 15日 ) は26.3度。今日も20度を超す陽気になるんだとか。

でもこの気象、宮崎でも異常らしい。もう11月ですからね。

 

知らない町ではなるべく公共の乗り物に乗るようにします。

f:id:garadanikki:20161124132000j:plain

あらかじめ調べておいたサンドイッチ屋さんに行くために、

ホテルの前からバスに乗りました。

f:id:garadanikki:20161124132001j:plain

窓から見える景色はなかなか興味深い。

最近見慣れない平屋があったり、、、

f:id:garadanikki:20161124131958j:plain

 

工事の様子を見るのも面白い

f:id:garadanikki:20161124131957j:plain

 

あれあれ? そっち曲がるの? うーん私が行きたいのは逆方向なんだけどな。

バスはどんどん目的地から離れていきます。

f:id:garadanikki:20161124170647j:plain

「次は終点。海洋高校~」

ええっ? 終点ですって、可笑しいな、この7系統のバスって巡回じゃないの? 

・・・・巡回だと思っていた私がバカだった。運転手さんに聞いたらキチンと終点。

それに折り返しまで、時間待ちなんですって。だったら歩くか。。。。

 

「観光ホテル前」から「宮崎学園前」に行くバスはないんだそうです。

赤い線だから同じ路線と思った私がいけなかった。

要するにだ。ホテルから直接歩いていくほうがなんぼか近いということでした。

f:id:garadanikki:20161124132003j:plain

歩きます。どんどん歩く。

 

可愛い遊具

f:id:garadanikki:20161124132004j:plain

 

アメリカンな色の家

f:id:garadanikki:20161124132005j:plain

 

この遊歩道は、川の暗渠なのかしら。。。

f:id:garadanikki:20161124132006j:plain

多分恐らく、、、一生のもう2度と歩くことのない道だろうと思う。

f:id:garadanikki:20161124132002j:plain

ポケモンGOをやりながら、ひたすら歩く。

 

あら可愛い。ハート型に見える、あの木。

f:id:garadanikki:20161124132009j:plain

f:id:garadanikki:20161124132010j:plain

 

このお店、気になるなあ。

今夜の飲み屋候補にしましょう。メモメモ。

f:id:garadanikki:20161124132011j:plain

 

干し柿

f:id:garadanikki:20161124132018j:plain

 

とうちゃ~く あそこだ

f:id:garadanikki:20161124132012j:plain

ホットサンド、クレープの店「パーティー」

なんだかんだで30分歩いた計算。

f:id:garadanikki:20161124132016j:plain

住宅街の一軒家。なんでこんな所にお店が、、、という感じです。

f:id:garadanikki:20161124132017j:plain

ごめんくださーい。

f:id:garadanikki:20161124132013j:plain

ショーケースにはクレープしか並んでません。

f:id:garadanikki:20161124132014j:plain

「ごめんくださーい。あの、サンドイッチはないんでしょうか」

出ていらしったのは、40代の女性

「サンドイッチは、注文いただいてから作る形なんです」

「ああそうなんですか。それじゃあねぇ。。。あっでも凄く時間かかります?」

「ひとメニュー15分くらいってところでしょうか、工程が色々あるもんで」

彼女は奥のキッチンに聞きに行きます。

「えっ、10分くらいで出来る? ああそう」

調理はキッチンの60代くらいの女の人が担当するみたい。

最初の彼女のお母さんかな。

「ということは、ふたメニューなら20分、みっつだと30分という感じ?」

「同じものなら多少は時短ですけど、、、はい。工程が色々あるもんで」

うーん、仕組みがイマイチ飲み込めないが

「じゃあ、ミックスを2人前お願いします」

f:id:garadanikki:20161124173638j:plain

同じものなら、10分の倍はかからないということなので作っていただいている間に、

バナナを買いに行くことにしました。

「スミマセン。この辺にバナナとか売ってるようなお店あります?」

「そうですね、右に行けばコンビニ。左に行けばスーパーがありますけど、同じくらいの距離かしら。

 そんなに遠くはありません」

地方の方の、この「遠くない」が曲者なんです。東京とは距離感燗が違うから (笑)

しかし健脚自慢のまるさんですもの、教えてもらったスーパーに行くことにします。

 

案の定「遠くない」というのは東京人とはちと違う距離でしたが、

サンドイッチが出来上がる丁度の時間がつぶせました。

 

スーパーで見つけたなんだかわからない貝。 おいしそう。

f:id:garadanikki:20161124132015j:plain

スーパーから戻ると、美味しそうなホットサンドが出来上がっていました。

パーティーのお母さん ( 勝手に決めてしまった ) にサヨナラを言ってホテルに向かいます。

帰りは徒歩さ。バスに乗るより早そうだもの (笑)

 

宮崎の名物料理といえば、鶏南蛮というのもあるようで、

特に「おぐら」というお店が人気らしい。

f:id:garadanikki:20161124132021j:plain

帰り道にありました。

やっぱり凄い、外にも4~5組待っていましたもん。

ホテルからサンドイッチを買いに、、、珍道中。1時間40分のまるさんぽ ( 徘徊 ) でした。

f:id:garadanikki:20161124181017j:plain