garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

池袋 讃岐うどん河野

今日も池袋に来ています。

仕事の合間のお昼ご飯、今日は何を食べようかと考えてみたんですが、

こう暑いと、サッパリした蕎麦やうどんをツルツルっとやりたくなります。

 

うどんかぁ。。。

美味しい讃岐うどんが食べたくなった。

ネットで検索し、だいたいのめどをつけて歩き出す。

 

池袋。特に西口には、高層ビルの隙間に古い自社ビルがあったりします。

f:id:garadanikki:20170802120022j:plain

あら、あの屋上は住まいになっているのかな。

ここが空き地になっていなければ、屋上のあのお家も見えなかったでしょう。

お花も植えて、、、こんな暮らし方も面白いだろうな。

何だか、ドラマにも出てきそう、探偵物語みたいな www

 

ここのお宅も高いビルに見下ろされてます。

f:id:garadanikki:20170802120021j:plain

個人のお宅かと思ったら、何かのイベントとしても使われているようです。

f:id:garadanikki:20170802120020j:plain

池袋の西口は、表通りを一本入るとこんな感じの風景。

その路地を、あっちに曲がりこっちを抜けてたどりついたのが目的地。

 

讃岐うどん河野

f:id:garadanikki:20170802120019j:plain

「池袋唯一の本場の味」と書いてあります。

 

店内に入ると、ご店主がひとり、うどんを茹でるのに奮闘中。

どういうシステムかわからないので、とりあえず空いている席に座り、様子をみる。

f:id:garadanikki:20170802120016j:plain

食べている人もいますが、何組かは待っています。

うどん茹でが一段落するまでとりあえず「待ち」のようです。

f:id:garadanikki:20170802120015j:plain

待っている間に、何にするか決めよう。

f:id:garadanikki:20170802120018j:plain

食べログで見ると、一番人気は肉うどんのようです。

でも「冷たいのが食べたい」気分なので、スダチおろしうどんにします。

f:id:garadanikki:20170802120017j:plain

5分ほど待っていると、ご店主が注文をとり始めました。

うどんが茹で上がってしまえば、あとはすぐに出来るようです。

 

じゃーん

f:id:garadanikki:20170802115831j:plain

スダチおろしうどん &   いりこご飯

 

ダメだ、節食中だというのに。

「いりこご飯」なる お初なものを見たのでお盆に乗せてしまった。

 

f:id:garadanikki:20170802115832j:plain

コシは強すぎず、丁度良い食感です。

おつゆは想像より甘味はなく、多少しょっぱめに作られています。

そしてスダチ。。。。これがちょっと苦く感じてしまったの。

だし汁に酸味を足したかったので、スダチを追加トッピングしようと思ってたのですが、

たまたま苦いのにあたったようなので追加は断念。

 

初めて食べた「いりこご飯」は、意外なものでした。

炊き込みとは似て非なるものなんですね、ホントに意外。

どう意外かというと、いりこ出汁は雑味も含まれた豪快な味だった。

悪い意味ではなくてです。

たまたま、透き通った雑味のない出汁になれた口だったので、余計にそう感じたのでしょう。

いりこご飯は冷めているから尚更そう感じたのかも知れません。

温かいつゆには、このドカンと濃いめのいりこ出汁がバッチリなのだと想像します。

次回は是非、温かいかけうどんでいりこ出汁を存分に堪能したいと思います。

讃岐うどん河野
〒:豊島区西池袋5-12-7
TEL:5391-3238
定休日:無休
営業時間:[月~金・土・祝前] 10:00〜19:00
[日・祝] 11:00〜16:00