garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

安納芋で創作

※ 当Blogの画像はクリックすると大きくなります。

 

安納芋をGet。

今日の一品は、秋の炊き合わせにしよう。もちろん創作ですが。

f:id:garadanikki:20141118102304j:plain

【ざっくり作り方】

フライパンに安納芋とひたひたになるくらいの水を入れ、芋を煮る。

芋が柔らかくなったら、ゴボウを投入してさらに煮る。

ゴボウが柔らかくなったら椎茸を投入し、少し煮た所に昆布茶 ( 小2 ) と醤油 ( 小1 ) で味つけて皿に盛っておく。

空になったフライパンにバターをひとかけ入れ、ホウレンソウを炒め、軽く塩・コショウしたら、皿にトッピング。

f:id:garadanikki:20140914204254j:plain

ゴボウより先に安納芋を煮るのは、煮汁が芋の甘さになるから。

その煮汁でゴボウと椎茸を煮れば、旨みが浸みこむんじゃないかと思ったわけ。

昆布茶って万能調味料なんだよね、薄味なのにしっかり旨みがあるからね。

トッピングのホウレンソウは、バター炒めにしてあるからまた違う風味があって、

皿の中で混在した味が深みを増すって感じ。

うう~ すっごくうまくできました。

 

            f:id:garadanikki:20140914105351j:plain

 

今日のもうひと皿

f:id:garadanikki:20141118102306j:plain

色が薄いけど、これでも牛肉。

秋から冬にかけては、牛肉とセリ。

春は、牛肉と根みつばがベストマッチだと思う。

ウチは薄味なんだけど、もう少し濃い色の方が本当は美味しそうかもね。