garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

トマトの力

本日の夕食は 4品

f:id:garadanikki:20180318204049j:plain

本日は適量かと思われます。

 

以前から作る量も品数も多過ぎると言われてきました。

「何人で食べるんだ」と。

足りないといけないと作ってしまうんです。

「大家族で育って、飛び入りも多かった家なので、母が多く作るのを見てたもんだから」

というのが理由でしたの。

 

しかしこう言われると、ぐーの音も出ない。

「考えてみろ。お母さんたちと暮らしていた年数より、俺たちでの方がはるかに長いんだぜ」

 

・・・・

そうしてようやく最近になり、適量 ( まだまだだようです ) になってきたようです。

まだまだ、自分としては足りない気分なんですが。。。

 

豚に煮込み

f:id:garadanikki:20180318204051j:plain

こういうのこそ、大きな鍋で煮込んだ方が美味しいものです。

 

笹カレイの焼き物

f:id:garadanikki:20180318204050j:plain

笹カレイは焼くと、他の干物と全く異なる香りが匂いたちます。

この香がごちそう。

食べるところは少ないけれど、酒の肴には最高。

こればかりはご飯のおかずにはなりませんな ww

 

トマトとアボカドと紫蘇のサラダ

f:id:garadanikki:20180318204052j:plain

食卓が茶色になった時の救世主がトマト。

赤いトマトと、緑のものを合わせると食卓がとたんに明るくなる。

 

小さい時からトマトの酸っぱいのが苦手で、箸が伸びませんでした。

家族から「これは酸っぱくないから」と言われ、何回騙されたことか。

皆にしてみれば酸っぱくないらしい。

MOURI にも「これも酸っぱいの?」といつも言われます。

蜜柑でもトマトでも普通の人と酸っぱさの物差しが違うようです。

 

最近は、アメーラを代表とした甘いトマトが沢山あるので、私のトマト恐怖も解消。

むしろ。

トマト大好きです。

トマト嫌い、人参嫌い、ピーマン嫌い

この三つは、子供の三大嫌いな野菜だと思います。

理由は、どれも味が濃かったし、匂いも強かったからじゃないでしょうか。

最近の野菜は品種改良してくれているから食べられるのだと思います。