garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

どうも ありがとうございました

この度は 亡母とわたくしに、温かいお言葉を沢山沢山 ありがとうございました。

一週間が過ぎ、日常生活が出来るようになりました。

 

f:id:garadanikki:20160706203047j:plain

 

皆様には、突然の内容で驚かれたことと思います。

ご訪問くださった皆様、スターをくださった皆様、コメントをくださった皆様、

本当にありがとうございました。

明日からまた 日常の ( 書きためてあったものを含めて ) ブログを再開いたします。

相も変わらずおマヌケ お気楽な内容ですが、よろしくお付き合いいただければ幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

どうもありがとうございました。

 

2020年3月7日

GARADANIKKI 主人Marco 拝

 

     f:id:garadanikki:20160706202801j:plain

 

いちご一笑 ( id:sinsintuusin ) さま

 この度は温かいコメントありがとうございました。

母は作ることが大好きでした。私の手元には塗り絵のほか、母が編んでくれたストールや靴下、作ってくれた洋服やコースターなどが沢山あります。今はそのひとつひとつを見ると涙ですが、時が経てば懐かしさに変わっていくことでしょう。

どうもありがとうございました。

 

ぷぷ子 ( id:buta-pupu ) さま

 この度は温かいコメントありがとうございました。

ぷぷ子さんの絵を見ると、いつも心が穏やかになります。母が彩色は独特の色合いで、ぷぷ子さんの絵のように唯一無二のものです。療養中、母が塗り絵に夢中になっていたので、プレゼントした塗り絵の本 ( 未完成のもの ) も天国に一緒に持っていってもらいました。

どうもありがとうございました。

 

ぶるぶるMusao ( id:BullBull-Musao ) さま

  この度は温かいコメントありがとうございました。

次は何をするか想像を超えるような、なかなかワイルドなところのある人だったので、いなくなると寂しいものです。散歩もドライブも好きだったのでMusao さんの行かれた所と重なる訪問地もあるやも知れず。これからは母に代わって色んな所に行ってみます。

どうもありがとうございました。

 

たまうき ( id:ni-runi-runi-ru ) さま

 この度は温かいコメントありがとうございました。

母の塗り絵は今回、初めて見ました。おっしゃられるような優しいタッチなのが、私にはちょっと意外でした。大胆なところがある母だったので、違った一面を見たような気がしました。絵って面白いものですね。これからもたまうきさんの絵を楽しみにしています。

どうもありがとうございました。

 

mashley ( id:mashley_slt ) さま

 この度は温かいコメントありがとうございました。

母もインテリアが好きでした。久しぶりに実家に行くと家具の配置が変わっていたり、手作りの小物を飾っていたりしたものです。mashley さんの工作を見ると母を思い出したりしていたんです。次はどんな風に変化させて暮らされていくのかな、と。これからも愉しみにしています。

どうもありがとうございました。

 

えつだむ ( id:kwaico ) さま

 この度は温かいコメントありがとうございました。

毎日一緒にいたわけではないですが、なんといっても62年と一番長く付き合ったのが母ということになります。考えたら凄い長いことですね。亡くなってみてその存在を知るということが家族を亡くすということなんだなと思いました。まだ少しボーッとなってますが、また小田急線・京王線沿線を股にかけて徘徊したいと思います。

どうもありがとうございました。

 

わっと ( id:watto ) さま

 この度は温かいコメントありがとうございました。

喪が明けるまでは神社には行ってはいけないんですよね、確か。今 無性に、わっとさんが参拝されている神社に詣でてみたくなりました。鳥居をくぐらなければいいのかな。神に感謝を言いたい気分です。きっと心が落ち着くことと思います。少し時間が経ったら近所の神社を訪ねてみようと思います。

どうもありがとうございました。

 

マミー ( id:mamichansan ) さま

 この度は温かいコメントありがとうございました。

手先の器用な母でしたから、マミーさんのよう手芸や編み物が上手な娘だったらどんなに嬉しかっただろうかと思います。私は不器用な娘ですからね。マミーさんからいただいたお人形や小物入れを見せたら目を細めて羨ましがっていたんですよ。取られるかと思ったら、真似して作ってみたくなったみたいでした。

どうもありがとうございました。

 

ふつ映(singark07 id:singark071781 ) さま

 この度は温かいコメントありがとうございました。

ご訪問いただき早々にこんな記事で驚かれたことと思います。すみませんでした。

数日したらまた日常の馬鹿々々しいブログに戻る予定です。これからもよろしくお願いいたします。

どうもありがとうございました。

 

よんばば ( id:yonnbaba ) さま

 この度は温かいコメントありがとうございました。

母のお蔭で私も上田が好きになりました。素敵な場所で最後を迎えられて母も嬉しかったと思います。今頃、天国で皆でワイワイやっているのかな。母はよんばばさんみたいに行動力があって、人と一緒に何かを和してやるのが好きな人でしたから。上田には思い出が多く過ぎてしばらくは行けないかも知れませんが、信州は大好きなのでまた訪ねます。もちろん松本へも。

どうもありがとうございました。

 

maman ( id:mamannoshosai ) さま

 この度は温かいコメントありがとうございました。

母親というものは、自分の子が還暦を過ぎても《子供》のままなんですね。私は母に孫の顔を見せてやることは出来ませんでしたが、だからかずっと甘えたままの子供で終わりました。maman さんのブログを読ませていただく度「母親ってこんな風に考えてくれてるんだな」と母に重ねておりました。これからも楽しませていただきます。

どうもありがとうございました。

 

snow36 ( id:snow36 ) さま

 この度は温かいコメントありがとうございました。

花や植物が好きだった母なので、Snow36さんのブログを拝見する度に母のことを思い出していました。私は母と違って花の名前に疎いので、いつも色々な植物の美しさや特徴を教えていただけて感心しています。季節の花を愛で四季がひと回りする頃には悲しみも薄れていくことと思います。これからも楽しませていただきます。

どうもありがとうございました。