garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

エアコン設置の顛末

 

懸案のエアコン購入ですが、本日、量販店で1台購入しました。

取付工事は8月31日予定。

猛暑を通り越し、涼しくなるだろう頃の導入となります。

※ 1台というのは寝室用で、リビングの1台は延期することにしました。

 

我が家のエアコンのゴタゴタを聞いても、、とお思いでしょうけれども、

エアコン業者にも、かなりいい加減なところもあるのをお知らせすると共に、

今後のリハウス時に必要な備忘録としてアップします。

 

こんなに時間がかかったワケ

我が家の寝室のエアコンが壊れたのは、8月11日のことでした。

その時すぐに購入を決めていたら、今ごろは快適な生活だったでしょうが、

どうせだから、リビングのエアコンも合わせて買い替えようかという話になり、

ゴタついてしまいました。

 

時間がかかったのには、色々な原因が重なったからでした。

  • リビングのエアコン設置に設計上の瑕疵があったから
  • お盆が入り、販売取付会社が休みになってしまったから
  • 販売取付会社が訪問してから「ウチでは出来ない」という話になったから
  • 見積もりにも時間がかかったから

 

我が家についているエアコンは業界ナンバーワンのメーカーのもので、

マンションを建てた時に付帯されていたものです。

ところがその設置には設計段階から問題があり、本来必要なハズのドレーン管の勾配がなかったのです。

 

今回の顛末

8月10日 寝室のエアコンが壊れた。

8月11日 修理屋さんが来た。

8月11日 部品はあるが4万円もするので修理より購入した方が良いのではと言われた。

 

8月11日 ついでに、既に壊れているリビングのエアコンも相談した。

8月11日 「ドレーン管に勾配がないので、これは水漏れ必至。

8月11日  量販店では、既存のドレーン管をそのまま使ってエアコンをつけることしかしない。

8月11日  町の電気屋さんでも下手したら『このままでも大丈夫です』と言われて

8月11日  設置することもあるから、注意した方がいい。

8月11日  キチンと管を敷き直してもらわないとまた故障するだろう」

8月11日 とのことだった。

 

8月11日 今回来てくれた人は、メーカーの修理部門だけしかしない会社だったので、

8月11日 同列企業の販売取付をする会社を紹介して欲しいと頼んだ。

8月11日 下手な設置ではまた同じことになる、キチンと設置出来る会社を社内の審査で

8月1 1日 選ぶので、時間をください」と言われた。

8月13日 お盆休みに入った。

8月17日 修理部門の会社から紹介されたというA社から連絡あり、明日実地検分に来るとのこと。

8月18日 A社の実地担当員が来た。

8月11日 担当者は「リビングはエアコンを1~2㎝上に設置すれば問題がない」と言う。

8月11日 今までの経緯、修理部門の話「エアコンを上げただけではダメ」という話を何度もしたが、

8月11日 「ウチは、梁の中の工事はしていない。」と言い出す。←工事も出来る会社を頼んだのに・・

8月11日 梁の中の工事も含めて依頼したのに・・」と言ったが拉致があかず、

8月11日 「エアコンを上げるだけで大丈夫」の一点張りだったが、

8月11日 「本当にそれで大丈夫なんですか?」と確認したら、心配になったのか、

8月11日 「何年かすれば水漏れもあるかも知れない」と言い出した。

 

8月11日 寝室のみの見積もりと、2台の見積もりと両方をお願いしたが、

8月11日 「今、営業が混んでいて見積もりが溜まっている、何種類もの見積もりは営業に

8月11日 お願いできない」と断られた。

8月20日 2台分の見積もりが郵送されてきた。

8月11日 カタログはなし。

8月11日 どんな機種が付くのか、製品番号をメーカーのホームページで調べたが該当なし。

8月11日 f:id:garadanikki:20200821102444j:plain

8月11日 あまりにもいい加減な対応に、、、キレた。

8月11日 f:id:garadanikki:20200821134734j:plain

8月11日 特記事項 5.に、

8月11日 「リビング系統にとドレン水漏れが発生の際には、お客様にて対応願います」には、

8月11日 笑うしかありません。やっぱり水漏れするんじゃん w

8月21日 量販店に行き、寝室のエアコンを購入。

8月11日 取付は8月31日と決定。

 

 

我が家のエアコン事情 問題のあるリビングエアコン 

リビングのエアコンは設置に問題を抱えていたのです。

f:id:garadanikki:20200813121208p:plain  f:id:garadanikki:20200821140355j:plain

リビングのエアコンは、室外機までのドレーン管が、和室の梁の中を通っています。

通常、ドレーン管は、( 下写真 ) 赤い線のように、

エアコン側を高くして排出口まで勾配をつけないといけないのだそうです。

ところが我が家のドレーン管には傾斜がみられず、( 下写真 ) 黒い線のように、

更には、梁の中のドレーン管が たわんでしまっている可能性もあるとのこと。

f:id:garadanikki:20200821140414j:plain

そうなると水は室外に出ずに逆流します。

こんな設置でも、1~2年ドレーン管が新しいうちは何とかなるそうです。

実地検分の担当者が「大丈夫」といいながらも「何年かしたら水漏れもあるかも」と言い直し、

見積もりに特記事項を付けたのは、こういうことからだったのでしょう。

 

 

リビングのエアコン問題点は、4年前に修理に来た方によって判明したのですが、

完全に治す ( 逆流しないようにする ) には、梁を壊し配管をし直すという大ごとなのだと説明されました。要するに、エアコンの位置をちょっと上げる程度ではダメなんです。

 

当時の修理業者は、梁を壊してやり直すことまでは出来ないので ( 工務店ではないから ) 、

室外機側からドレーン管内の埃を吸い出すことだけして帰られました。

 

 

何年かそのまま使っていたリビングのエアコンも二度目の水漏れを機に暖房機となり、

オブジェ化していきました。

 

 

 

 

本日の朝ごはん

お揚げと九条ネギ沢山の蕎麦

f:id:garadanikki:20200821092924j:plain

 

久しぶりに熱々の蕎麦もいいものです。

f:id:garadanikki:20200821093002j:plain

 

 

本日の夜ごはん

f:id:garadanikki:20200821200614j:plain

あらかた食べてしまってからの一枚

季節外れのカキフライを買ってきたのは、これが食べたかったから

f:id:garadanikki:20200821200625j:plain

ほほほ。おいしい❤

 

今日は大したものを作らずに、なんとなく〆にこれを食べて終わりにしました。

冷たいものを摂りすぎて胃がくたびれているのかも。

といいながらパン、食べるのですから呆れます。

f:id:garadanikki:20200821201746j:plain

HOKUOを見かけると買わずにはいられない「ツナレンコン」

 

 

本日のにゃんこ

ちょうど何かしゃべり出したカイさん

f:id:garadanikki:20200821173342j:plain

 

昨日の美人写真に比べ、いつもに戻ったとんとん

f:id:garadanikki:20200821173353j:plain

「どういう意味?」

ご ごめん