garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

金継ぎ part.2 ( 2日目 )

 

パテが乾いたので、金継ぎ作業に入ります。

まずその前に、パテがはみ出した部分をカッターで削ったり、

ブラシで埃を払ったり、エタノールで汚れや指の油脂をきれいにします。

この作業を怠ると、仕上げに影響するそうです。

 

前回同様、金粉と工業うるし1:1で混ぜて筆につけひびをなぞります。

こんな感じ⤵

f:id:garadanikki:20210911110028j:plain

一回では溝の深さが埋まらないので、乾いたらまた塗る、乾いたらまた塗るで、

三回ほど繰り返す。

※ はみ出したところは、あとからエタノールで拭い取れます。

 

塗れました!

f:id:garadanikki:20210911105939j:plain

f:id:garadanikki:20210911105952j:plain

 

溝も綺麗に埋まった、、、いやもう一回かな?

f:id:garadanikki:20210911110015j:plain

こっちも、もう一回繰り返した方が良さそう。

f:id:garadanikki:20210911110038j:plain f:id:garadanikki:20210911110055j:plain

 

これは、今朝思い出して出してきたもの。

縁が所々欠けていたので、金縁にしてみました。

f:id:garadanikki:20210911110114j:plain

うーん、どうかな、やらない方が良かったかも。。。

縁の補強にはなりそうだけど、カッコ悪いかもしれない。

使ってみて、気になったらエタノールで元に戻そうと思います。

f:id:garadanikki:20210911110109j:plain

 

 

灰皿の方はうまくいったかな。

f:id:garadanikki:20210911110127j:plain

f:id:garadanikki:20210911110135j:plain

この灰皿、30年前には廃棄寸前だったのが、人手に渡り欠けたまんま使われて、

ここにきて修復されたわけですから、

彼 ( 灰皿さん ) も、そんな運命をたどるとは思わなかったでしょう。

 

「おおっ! 新品みたいじゃん」と、MOURI も喜んでいます。

f:id:garadanikki:20210911110150j:plain

 

 

 

 

 

本日の昼ごはん

しじみラーメン

f:id:garadanikki:20210909092342j:plain

濃い色に写っていますが、しょっぱくはありません。

しじみのエキスが出ていて、とても美味しいスープでした。

f:id:garadanikki:20210909092413j:plain

※ 叉焼は別売り。卵は自作。

美味しかったのでリピートしようと思います⤵

f:id:garadanikki:20210909143657j:plain f:id:garadanikki:20210909143719j:plain



 

Olympicで、最高に好きなタイプの梅干しを見つけました。

f:id:garadanikki:20210909143709j:plain

他のパッケージは、左下の柔らかそうなものでしたが、

このパッケージにだけ、ゴワゴワシワシワのがいつくも入ってました。

右下の水気の少なそうなやつです。

わたしこういうゴワついたのが好きなんです。

自家製の梅干しはこういう風に出来ますが、売っているものでこういうのはなかなかないでしょう?

今度Olympicに行ったら、またこのメーカーので、こんなのが入っているのを探してみよう。

 

 

 

本日の夜ごはん

デジャブ感のある食卓だ。

それもそうです、昨日と同じものが三つも食卓にあがってますもの。

f:id:garadanikki:20210909192644j:plain

 

誤魔化すように配したのが、ホタルイカの沖漬けに、〆鯖。

f:id:garadanikki:20210909192711j:plain

 

そして、唐揚げサラダ

f:id:garadanikki:20210909192700j:plain

家庭の料理というのは、こんなものなのです。

→ひらきなおり