garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

かぶのみぞれ鍋&蓮根のミルフィーユ

 

KING兄からいただいた野菜を眺めて幸せな気分に浸っています。
前にも言ったかもしれませんが、ワタシ、新鮮な野菜に囲まれているとニヤケてくるの。
「さあ、何から食べようか」と思うのも嬉しいけど、綺麗な野菜は、眺めてるだけでも楽しい。
このカブ 超、超、美しいよ。

f:id:garadanikki:20150205234850j:plain
丸味も艶もGOO だし、葉っぱのつき方も芸術的。

今日のメニュー決定!!
カブを使ったみぞれ鍋と、レンコンのミルフィーユ。
レシピは、親友MAMAと、izumimirunさんのブログを参考にさせていただきました。
っていうか、美味しそうなので真似っこ。

【みぞれ鍋】

f:id:garadanikki:20150205234851j:plain

f:id:garadanikki:20140914094311j:plain

 作りやすい分量

生姜入り鶏肉団子…10個、カブ…3個、出汁(昆布と干椎茸)…3カップ、キャベツ…1/4個、にんじん…半分、
鎌倉野菜の大根たち…あるだけ、 九条ねぎ…2本

f:id:garadanikki:20140914094300j:plain

 作り方

1.キャベツ、にんじんを千切りにする。
  鎌倉野菜の大根たちと九条ねぎは斜め切りにする。
  出汁に使っていた干椎茸はそぎ切りにする。
2.鍋に出汁をはり、生姜入り鶏肉だんごと、すったカブを入れて温める。
3.2の鍋に、1の野菜を加え、ひと煮立ちしたら出来上がり。

f:id:garadanikki:20150205234855j:plain
※ 野菜はみんな火が通りやすいし、基本 生でもOKのものだから、グツグツ煮ないこと。
  普通の鍋みたいに煮込んでしまうと、千切りの野菜さんたちがクタクタになっちゃうからね。


【蓮根のミルフィーユ】

f:id:garadanikki:20150205234852j:plain

f:id:garadanikki:20140914094311j:plain

 作りやすい分量

蓮根…大2個、片栗粉…280g、紅生姜…大さじ2、青のり…大さじ2、ごま油…大さじ1

f:id:garadanikki:20140914094300j:plain

 作り方

1.蓮根は、薄切りを12枚切って、残りはすり下ろす。
  紅生姜は、細かく刻む。
2.下ろした蓮根に片栗粉と紅生姜、青のりを混ぜて、種を作る。
3.スライスした蓮根と種を段々に重ねてミルフィーユにする。
  3枚のスライス蓮根の間に種を挟むっていうこと。

f:id:garadanikki:20150205234853j:plain
4.最初は、強火でカリッと焦げ目がついたら裏返して弱火に。
  フタをして中まで火を通して完成。

f:id:garadanikki:20150205234854j:plain
この焦げ目がミソみたい。

好き嫌いのないMOURIが、唯一苦手なので蓮根。
理由は、「蓮根のシャキシャキ感で、頭蓋骨がカタカタ揺れるから。」なんだって。

あさイチで「毎日少量の蓮根を摂取すると、抵抗力がつく」と言っていたので「これならどうだっ」と作ってみた。
結果は「ウマいウマい」と食べてました。

Original作者-izumimirunさんも仰ってますが、蓮根をすって片栗を混ぜた種は、むっちりするからね。
「でも、この味は何かに似ています…。あっ、わかったお好み焼き!」said -izumimirun
そうだよね、お好み焼きの具材と同じだものね、これにソースかけても美味しいかもなあ。
美味しいっていえば、ワタシの蓮根ミルフィーユの写真ひどくて“美味しそう”に見えないな。
Original 見てみて。凄く美味しそうなんだから。