garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

鞍掛豆

 

鞍掛豆。

模様が馬に鞍をかけたようなことから、そう呼ばれるらしい。

f:id:garadanikki:20140208183058j:plain

初めて食べたのはMOURIの実家でだった。

お義母さんが茹でてくれたのを「美味しい美味しい」とパクパク食べたのを見て、

帰郷する度 食膳にのせてくれた豆である。

草津の隣県、長野の名産品らしいが、近頃は都内でも目にするようになった。

 

いつもは煮て食べるが、今回は蒸かしてみようかな。

f:id:garadanikki:20140203083830j:plain


あさイチで、

「豆は煮ないで、おふかしで蒸すと、豆の甘味がひきたつ」と紹介していた。

もともと甘味のある豆で、海苔のような風味も感じるのだが、さてどうだろう。

 

ふかし豆。これも美味しい!

f:id:garadanikki:20140211231541j:plain


出来上がったのを瓶に入れて、BOSS & KING兄 に差し上げたのだが、

BOSSが、夜中に悲鳴をあげたんだと。


瓶の中の豆が目に見えて、いくつもこっちを見てるって言うらしい。

そりゃ怖いわ

考えてもいなかったが、つくづくBOSSの想像力に脱帽。

なるほど。味はともかく形態がNGということもあるんだなあ。

BOSSは蛙が苦手だから、この緑色からそれも連想してしまったらしい。


あの。

鞍掛豆のことを別名パンダ豆とも言うそうです。

パンダの目、だと思っても、やっぱりダメでしょうか www

 

 

 

 

本日の夜ごはん

f:id:garadanikki:20140209183948j:plain

焼きナス、塩蒸かし豆 ( 鞍掛豆 )、むかご炒め、ウドのマヨネーズ和え、キムチ

メインは鮎の塩焼き

f:id:garadanikki:20140209183849j:plain

f:id:garadanikki:20140209184216j:plain