garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

魚の煮付

本日の夕飯は、なんかとてもバランスが良いように思います。

つて自画自賛 ww

f:id:garadanikki:20160611081306j:plain

こういうものを食べていれば、無駄なお肉は付かないような、、、気がする。

錯覚錯覚

f:id:garadanikki:20160611081310j:plain

トマトって、最近凄く種類が豊富じゃないですか。

目移りしてしまうほど。

昔はすっぱいトマトしかなかったけれど、今ではフルーティーをウリにしているものが多くて、

トマト苦手だったんだけれどトマト好きになりました。

これもとても美味しいトマトら。

でも種類が沢山ありすぎてリピートする時どれだったかわからなくなるのさ。コマッタコトニ。

 

うどの煮付

f:id:garadanikki:20160611081308j:plain

魚の煮付とかぶるので、こっちはにんべんのつゆで炊きました。

昔、うどは茹でたのを薄く切って、マヨネーズで食べる方法しか知りませんで、

居酒屋さんのお通しで、この食べかたを知ってから煮付一筋になったんです。

 

 

かぼちゃのニンニク炒め

f:id:garadanikki:20160611081309j:plain

我が家でよく作る献立。

元々はここにパセリを散らすメニューだったんですが、そう都合が良くいつもパセリはない。

なので自然とパセリなしになりました。

カリカリのにんにくの風味が食欲をさそうのです。

これ以上食欲がわいてドウスル。

 

最近こういう炒めものに、塩を振らないようになったんです。

〔何にでも醤油をかける〕〔何にでも塩をふる〕

習慣になっていたことだけど、見直してみると何もしない方が美味しいとわかりました。

素材の味、特に野菜の甘さがよくわかる。

これも最後の塩ふりをやめたんです。

最後にお義理のようにちょこっと入れた ( 風味出しの為 ) バターで十分。

 

たらの煮付

f:id:garadanikki:20160611081307j:plain

なんか、凄く美味しくできました。

甘さ控えめ、やわらかさもバッチリ。

塩だらは結構塩分が強いから、今回湯通ししてから煮付ました。

 

魚が好きなMOURI は、ランチにも魚が食べられる所に行くらしいんですが、

「最近、お店の煮魚は甘じょっぱ過ぎて、焼き魚は塩が多すぎて食べられない」と言います。

ご飯のおかずに、と濃い目にするところが多いんでしょうね。

 

大好きな魚の煮付といえば、

私はかれい、黒むつかな。

MOURI の実家では、お母さんが銀だらが好きだったんですって。

銀だら、美味しいですもんね。

魚の煮付って、なんでしょう、心が落ち着くというか、ホッとします。

 

ごちそうさまでした。