garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

久しぶりのさくらんぼ

 

本日のラーメンは、ちょっと珍しい具です。

f:id:garadanikki:20200715123647j:plain

別に何をいれちゃ駄目という決まりはありませんが、

玉ねぎと人参というのも奇妙なものです。

でもこれが、奇妙に美味しかった。

 

更に刻み海苔を追加!

f:id:garadanikki:20200715123652j:plain

 

そうねぇ、たとえるなら。

初めて訪れた北国の、海っぺりに一軒ポツンとある定食屋のラーメンみたいだ。

f:id:garadanikki:20200715123704j:plain

 

夜ごはんは、

ふと気になって買った わさび漬けで、酒盛り開始です。

f:id:garadanikki:20200715123711j:plain

 

これが滅茶苦茶美味しくて、いい買い物をしたと思いました。

f:id:garadanikki:20200715123717j:plain

わさび漬けは、日本酒のつまみというイメージでしたが、

MOURI のお父さんは、これでご飯を食べるのが好きだったらしい。

アツアツの白いご飯に、わさび漬けを乗せて、お醤油をかけて食べるんですって。

 

カレーのご飯でやってみました。

f:id:garadanikki:20200715123729j:plain

ホントだ、美味しい!

白いご飯にはわさび漬け、いいねぇ。

お義父さん、おいしいよーーー。

 

 

 

久しぶりにさくらんぼを買いました。

勿論今年初めて。

f:id:garadanikki:20200715123746j:plain

さくらんぼといえば、母が青森にいる時に、私の誕生日に送ってくれました。

娘の好物を思い出し、わざわざ隣県 ( 山形 ) まで買いに行っていたらしい。

 

毎年、大きな木の箱で届きました。

「地元の、懇意にしてる農家さんだから、そんなに高くないのよ」と言ってたけど、

娘が喜ぶならと、奮発してくれたに相違ない。

 

母が、上田に越してからは、その習慣もなくなり、

亡くなってしまったから、その伝手もなくなりました。

 

 

ふとしたことで、

私は亡母を、MOURI は亡父を思い出した夜でした。