garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ブロガーバトル 違った ブロガーバトン

すーみーまーせん。

バトルしちゃ駄目ですね、ブロガーバトンでした。

最近 はてなでちらほらと「ブロガーバトン」なるものを拝見していましたが、

ついにわたくしも、バトンを引き継がせていただくことになりました。

 

なんか、手順があるそうな。

  1. バトンを下さった方を紹介。その方のブログリンクを貼る。
  2. 回す方用に、テンプレートをコピーして貼る。
  3. 自分の情報をテンプレートに入力。
  4. 自分のテンプレートをブログに貼る。
  5. 自分の一番古い記事を貼る。
  6. 自分のお気に入り記事を貼る。
  7. 次に回す方のブログを紹介し、リンクを貼る。何人でも良いらしいです。IDコールを行います。

 

ということで、まず。

バトンを下さったのは、よんばば さんです。

     f:id:garadanikki:20200709141653p:plain

よんばばさんは、私が最も尊敬しているブロガーさんです。

地域において沢山の社会貢献活動をされています。

本や映画のあらすじを書かせたら、右に出るものはなし。

書評も感想も紹介文も、端的で明快で、知性と感性に溢れています。

よんばばさんが紹介されたものは、絶対に追体験したくなります。

「読んでハズレはない」と思わせてくださるというのはきっと、

よんばばさんの趣味嗜好が、私の胸のど真ん中にあるからでしょう。

 

政治や社会を見るよんばばさんの目にブレがありません。

良いことはよい! けしからんものはけしからん! と、ハッキリとして容赦はない。

ただ文句を言うだけの人なら沢山いますが、よんばばさんは自ら実践されているから説得力がある。

よんばばさんは、鋭く厳しいばかりじゃない。

こどもたちや、外国の方、お年寄りに対して、いつも暖かく優しい眼差しで接していらっしゃる。

そこが感動的で素敵なんです。

 

とにかく とにかく とにかく!

よんばばさんは、私の一歩半前を颯爽と歩いてくれる素敵な先輩なのです。


テンプレート画像

f:id:garadanikki:20200708182336j:plain

 

恥ずかしながら GARADANIKKI  Marcoのデータ

f:id:garadanikki:20200708182442j:plain

 

・・・・と、ここまでは良いのですが、

私の一番古い記事、というところでつまづいております。

 

旧ブログ ( JUGEM ) から、はてなに越してきてスタートしたのは、2014年07月30日らしいが、

一番古い記事となると、どれになるんだろう。。。。

 

 

実はわたくし。

綺麗に2014/07/30から記事をアップしたワケではなく、それ以前の日付に旧JUGEMからの記事や、

思い出して書いた記事をぶっ込んできました。

それで《現在一番古い日付の記事》と言う意味では、これになる⤵

まあ、いいかこれで www

 

次になんですか?「一番好きな記事」ですか。

その質問には、皆さんもお困りだったでしょうねぇ。

私も大いに困っています。

だって忘れっぽいんですもの私、ブログの目的が備忘録なんですもの。

自分のブログを、思い出したいお店の名前や本や映画のタイトルを探すのに使っているんですもの。

そんな物忘れの多いおばさんに「一番好きな記事」と言われたって、わかりませんことよ。

 

なんだろう・・・・な。

じゃあ、ま、書いてて、自ら興奮した記事にしときましょう。


これは、私の密かな趣味である《場所探し》が的中した話です。

映像や写真の所在地を特定する方法なんです。

映っている目立つ物 ( 有名なビル、川、山、線路など ) などの方位や高さなどから、

Googleearthなどを使って場所を特定します。

行ったことのある場所なら見つかる確率は非常に高い。

時間はかかるが、これがバッチリ見つかった時のワクワクは代えがたいものなのです。

・・・・なんて。

 

兎に角、こんなんでもおわかりいただけるよう、

当ブログは滅茶苦茶 マニアックなコンテンツも含んでおりまして、支離滅裂です。

その辺をお許しいただき、なんなら興味ある分野の時だけでもご購読いただければ幸いです。

どうぞ、これからも、よろしくお願いいたします。

 

 

 

さて。。。長くなりました。

最後は「次にバトンを渡したい方」ですね。

 

散々迷いましたが、今、どうしても引っ張り出したい方にバトンをひょいいいーーと、飛ばしてみます。

当ブログの立ち上げからずっとブログ交換させていただいている マミーさんです。

     f:id:garadanikki:20200709141322p:plain

マミーさんのことは、皆さんもよくご存知でしょうし、ファンも沢山いらっしゃるハズ。

私がぐだぐだ言うまでもなく、とても愛らしく、とても知的に、とても明るく、面白いお話をいろいろしてくださる女性です。

しかし、ここ2ヶ月ほど更新をされていないので、寂しくでなりません。

コロナ禍でおそらくは、極力お家でおとなしく「森」三昧の日々なのではないかと思われます(笑)

 

あれは本当に面白いでしょう、とにかく仲間でワイワイも出来るそうですしね、マミーさん。

でもね、マミーさん。はてなも貴女を待っているのです。

今でもお邪魔した先で、真っ赤な編みぐるみさんを見つけると、胸がキュンとしますのマミーすわん。

 

 

そんなワケで、ご本人の都合も迷惑も顧みず、バトンをお渡ししたくなりました。

 マミーさーーーんん おげんきですかかーーーー ←陽水風 おほほ