garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

ツキグロさんの写真をいただきました

 

ツキグロさんが退院し、〇〇さんのお家に引き取られて1週間になりました。

これは、〇〇さんから戴いたツキグロさんの写真。

f:id:garadanikki:20201015114010j:plain

ツキさん、ちょっと太って、毛艶がよくなったね ❤

前足をちょっと外向きになるのも、ツキさんらしいなぁ。

穏やかな表情してます。

ああ、良かった。良かったね、ツキグロさん。

 

 

 

トナカさんが、看護師さんから聞いた病院での様子を話してくださいました。

病院に預けて皆が帰ってしまった後、置いていかれたと思ったピピちゃん ( ツキグロさんのこと。トナカさんたちの呼び名 ) は5日間、すごく機嫌が悪かったです。

入院当初はご飯も排泄もせず、何日かして夜誰もいなくなった時間に一人飯、ひとりウン〇でした。

退院の日も機嫌が悪く暴れてましたが、〇〇さんが「ピピ 、一緒に帰ろう」 の声で安心したのか大人しくなりました。

看護師さんは、3週間一度もトイレでしなかった特殊な猫と言っていらっしゃいました。

 

〇〇さんのお家でも2日間は大変でしたが、3日目にトイレを覚えそそうがないとの由。

ピピちゃんは、〇〇さんが外出している間は、大人しくベッドの下で待っているそうです。

 

 

 

十数年 野生だった子ですもの。

トイレなんて、いつでもどこでも自由だった。

捕獲されたのも避妊以来でしょうから、こんな長い入院は心細かったでしょう。

退院の日に暴れたというのも、どんなことになるのか怖かったのだろうし。

まさか、〇〇さんのお家で暮らせるなんて思わなかったでしょうから。

 

元の場所に戻れたら、ツキグロさんの気持的には 安心だったかも知れませんが、

〇〇さんのお家が世界で一番幸せな住処だと気づくのも近い。

良かったね、ツキグロさん。

 

 

写真と、近況が聞けて嬉しかったです。

お世話になった皆さん、ありがとうございました。

トナカさん、〇〇さん、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

本日の朝ごはん

今日からミューズリーの朝食です。

f:id:garadanikki:20201013094335j:plain

ミューズリーってのはお初です。

昔はコーンフレークといってたけど、いつのまにやらシリアルというようになったのですな。

 

これ、美味しい。

アルペンというイギリスの商品なんですが、最高に美味しいです。

 

f:id:garadanikki:20201013094349j:plain

 

 

本日の夜ごはん

f:id:garadanikki:20201013191807j:plain

恥ずかしいような夕食。

ホッが並んでます。

 

一番美味しかったのは、手作りのコレ

f:id:garadanikki:20201013192534j:plain

酒粕汁に、豆腐、鶏肉団子、残り物のブロッコリー、小松菜を入れました。

味は味噌ベース。

 

酒粕を体が温まる上、気持ちまでほんわかするから不思議です。

f:id:garadanikki:20201013192551j:plain