garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

絶品手作りおせち

 

過去写真を整理していたら、記録に残したいおせち写真があったのでアップします。

今世紀、最高の手作りおせちです。

作ったのはもちろん私ではなく、親友MAMAの力作です。

力作といっても、本人的には日常なのかも知れません。

が、これを配された私達 ( まるもう ) にしてみれば、力作いがいのなにものでもない。

 

最初のセッティングから凄い

f:id:garadanikki:20201116084829j:plain

左からおなます、オードブル、数の子松前漬け

 

オードブルは、ピクルス、ほたてのレモン〆、ローストビーフ、野菜の生ハム巻き

f:id:garadanikki:20201116084836j:plain

 

いちの膳が下げられると、、

たこ刺身、カブの酢漬け、ごぼうの鶏ハム巻き

f:id:garadanikki:20201116084901j:plain

 

これは、、、京芋でしょうか。

上品な味付けの鶏ひき肉が、上品に炊かれた京芋に乗せてあります。

f:id:garadanikki:20201116084855j:plain

 

箸休めのコールスロー

f:id:garadanikki:20201116084914j:plain

 

MAMA 自慢の豚の角煮

f:id:garadanikki:20201116084907j:plain

器は、私も持ってる。お揃いの青花

 

 

さて、お節三段は一の重 

f:id:garadanikki:20201116084929j:plain

 

二の重

f:id:garadanikki:20201116084849j:plain

⤴ ボケちまってる (;^ω^)

 

三の重

f:id:garadanikki:20201116084843j:plain

 

そして四の重箱、いや違った、こちらはGlay 

f:id:garadanikki:20201116084922j:plain

 

凄いでしょう? この人。

お母さまも料理上手、てか有名な料理研究家のアシスタントをしてらしたとか。

ですから、本格的に叩き込まれたのでしょう。

私のようななんちゃってと違うもんなぁ。

 

見習わなくてはという思いを込めて、年末のこの時期にアップした次第。