garadanikki

日々のことつれづれ 駄目駄目さんのガラクタ日記

住宅街の酔っ払い

 

ここ2~3日、東京の天候は大荒れです。

豪雨になったかと思うと、急に晴れ間が出てきたり、

雷が轟いたりとクルクル天気が変わります。

 

夕方に、そんな一日を象徴するよう空になりました。

f:id:garadanikki:20210502172830j:plain

東京ではコロナで緊急事態宣言だというのに、大型連休に入った途端、

自制が出来ない人間が、ひと ひと ひとと、あふれ出ました。

そんな連休初日の出来事です。

 

私が住んでいるのは表通りから離れたところにある住宅地です。

夜12時頃、外で大声がしています。

「何だろう」と、窓から下をのぞくと酔っ払いが騒いでいます。

 

飲み過ぎて立てなくなって地べたに座り込んでいる男と、

それを引っぱり起こそうとしている男の2人連れです。

    f:id:garadanikki:20210503115524j:plain

助け起こそうとしている奴も、フラフラの千鳥足です。

もうねぇ、ドリフのコントかと思いました。

 

男は、酔っ払い過ぎた人間特有の、音量調節が出来なくなった声で

「おい、起きろよ、立てったら~、ここじゃ駄目だよ~ 公園とかないかな~」

みたいなことを呂律のまわらない声でわめいてます。

知性のかけらも感じられない声でした。

 

あっちこっちの窓が開き、何人もの人が路上を見下ろしています。

しばらく騒ぎいでいたのが静かになったのは、どなたかが通報したのかも知れません。

 

30代中ごろのサラリーマン風の この馬鹿どもは、どこから湧いたのか。

飲み屋も早く閉まるだろうに、こんなになるまで、どこで飲んでいたのだろう。

 

世も末だ

飲食店が時間制限を強いられて苦労しているのは、こういう輩のせいです。

繁華街や、公園や、コンビニの前に居そうな酔っ払いが、こんな静かな住宅街にも出没するなんて、

やっぱり頭のおかしい人間が多すぎます。

 

一部のこんな輩のために、どれだけの人が迷惑をかけられているのか。

迷惑は騒音に対してではありません、生活や命にかかる迷惑です。

かけがえのない多くの命が危険にさらされる、その元凶を見た思いで寝付けぬ夜でした。

 

 

 

 

本日の朝ごはん

f:id:garadanikki:20210502125343j:plain

 

朝起きて、マカロニサラダを作りました。

ひと袋茹でちゃったので、店が開けるくらいの量になりました。←しばらく食べないと。

f:id:garadanikki:20210502125349j:plain

きんぴらも朝作ったもの。←たまにスイッチが入ります。

f:id:garadanikki:20210502125354j:plain

 

 

 

夜ごはん

f:id:garadanikki:20210502193553j:plain

アボカド、ザーサイ、ルッコラ&トマト、きんびらに、炭のような唐揚げ。。。。

 

メインはマカロニグラタン

f:id:garadanikki:20210502193938j:plain

なんだろう、今日はマカロニの日か?

f:id:garadanikki:20210502193943j:plain

市販のルーを使ったので、簡単に出来ました。

f:id:garadanikki:20210502194133j:plain